AWAKEのロケ地はどこ?画像付きで調査!吉沢亮が主演の青春映画!

映画・2020

実際に起きた将棋に関する青春映画が吉沢亮主演で2020年12月に公開されます。

AWAKEのロケ地を画像付きで調べてみました。

映画・AWAKE【アウェイク】のロケ地はどこ?

映画・AWAKE【アウェイク】の舞台は、近代の年代の大学を舞台にした将棋をメインとした青春映画です。

ロケ地では、埼玉県川越市、茨城県小美玉市、千葉市、群馬県桐生市、前橋市等でロケが行われました。

エキストラ募集があり小美玉市では、5歳~60歳くらいまでの男女が通行人と参加しています。

スーツ姿や、普段着の格好で撮影が行われています。

小美玉市では、ドラマ半沢直樹の撮影が行われたりもしています。

茨城空港もあります。ここでもロケ等がよく実施されています。

どこかの街中でのロケが行われた可能性があります。

群馬県桐生市でのロケでは、夜間に大学生役のエキストラさんが参加しロケが実施されています。

大学生役ということで桐生市のどこかの学校でロケが行われた可能性がありますね。

大学ではありませんが、人気があるロケ地では桐生第一高校や旧西中学校などがよく映画やドラマのロケで使用されています。

大学は、桐生大学等がロケ地として使用されたかもしれません。

更に詳しい情報が入り次第追記したいと思います。

【まとめ】AWAKEのロケ地はどこ?画像付きで調査!吉沢亮が主演の青春映画!

ロケ地では、埼玉県川越市、茨城県小美玉市、千葉市、群馬県桐生市、前橋市等でロケが行われました。

広範囲で関東地方メインで撮影が行われています。

エキストラ募集があり小美玉市では、5歳~60歳くらいまでの男女が通行人と参加しています。

スーツ姿や、普段着の格好で撮影が行われています。

どこかの街中でのロケが行われた可能性があります。

群馬県桐生市でのロケでは、夜間に大学生役のエキストラさんが参加しロケが実施されています。

大学生役ということで桐生市のどこかの学校でロケが行われた可能性がありますね。

最後まで閲覧ありがとうございました!
以上だい吉でした!
関連記事は下からチェック!!