日総工産を登録するだけはOK?面接や応募の流れも紹介!

仕事

どーも-!だい吉です!
今日も世の中の気になる!を配信!

日総工産は、製造業をメインの派遣会社です。

今回は、日総工産で登録だけすることも可能なのかや、実際の面接の流れ、応募方法など体験談込みで紹介します。

日総工産を登録するだけはOK?

日総工産は、1971年創業で2017年には東証一部上場した派遣会社です。

日総工産では、ネットを中心にお仕事を紹介しています。

基本的に日総工産の工場求人ナビに登録します。


ネットだけで登録のみはできず、ネット上では気になった求人があった場合、応募して面接する流れとなります。

なので日総工産に登録したい場合は、まず仕事を応募しなければなりません。

その後、最寄りの支店に行って話を聞く感じになります。

そこで初めて登録できます。支店で応募しておけばネット上で気になった求人があればさらに選考をかけることができるので迷ったら面接に行っておくのもありです。

日総工産の応募の流れ

日総工産の工場求人ナビなどを活用し、まずはお仕事を探す必要があります。

気になった求人があった場合は工場求人ナビから名前や、簡単な職歴などを入力し、後日、最寄りの支店で登録、及び面接をする流れになります。



そこで話を聞いて納得できなければ辞退しても大丈夫だし、ほかに気になった求人があった場合は、違うお仕事に応募してもOKです。

合否がわかるまで約1週間以上かかるのが一般的です。

日総工産の面接ついて

日総工産の面接は、最寄りの支店で行います。

スーツでななくてもOKで時期によってはクオカードのプレゼントもあります。

自分が日総工産で面接をした際は、クオカードがゲットできました。

面接内容は、職歴など聞かれ、前の会社の退職理由や、筆記試験(簡単な計算)や、握力測定、何秒でビスを所定の場所におけるのかなどの試験がありました。

所要時間は1時間~1時間30分ほどです。

その後、受かった場合は後日連絡します。と言われその日は終了です。

自分の場合は一週間とちょっとで合格通知がきました。

一度登録を済ませておけば第一候補、第二候補など同時に何社か選考をかけれる点は便利だと思いました。

(まとめ)日総工産を登録するだけはOK?面接や応募の流れも紹介!

日総工産を登録するだけはOKです。

応募する場合は、工場求人ナビを利用し、仕事に応募し最寄りの支店で面接を受ける必要があります。

面接は、カジュアルな服装で行われ、簡単なヒアリングや握力や技能試験などもあります。

その後選考をし、選考が通った場合、支店の方から連絡があります。

日総工産は、東証1部上場で、信頼されている派遣会社なので大手のお仕事も見つかりやすい派遣会社です。

また、期間工などの紹介もしてくれるので工場系のお仕事を探しているならオススメの派遣会社です。




最後まで閲覧ありがとうございました!
以上だい吉でした!
関連記事は下からチェック!!