プロ野球選手の愛車は?レクサスが多い?軽自動車に乗ってるプロ野球選手はいる?

野球

プロ野球選手といえば車が高級車ばかりです。日本の高級車レクサスを始め、軽自動車に乗っている人はいるのか調査しました。

プロ野球選手の愛車は?

プロ野球選手と言えば、一流選手ともなれば年俸が億単位、マイナーな選手では300万円ほどですが、プロ野球の平均年収は4000万円近いです。

プロ野球選手は高級車に乗っている人がとても多いのです。

主に外車の高級車が多く、ポルシェ、ベンツ、BMW、マセラッティ、ベントレー等、超高級車を乗って選手が多いです。

主なプロ野球選手の愛車
  • 巨人・菅野智之選手

ポルシェ「カイエンターボ」約1800万円。

菅野智之選手は、日本を誇るスーパーエースです。年俸は、5億円を超えています。高級車1台かったところで痛くもありません。外車は、頑丈な車が多いので体をしっかりと守ってくれます。

  • 広島カープ・大瀬良大地選手

菅野智之選手と同じくカイエンを乗っています。

スタイリッシュでSUVタイプのかっこいい車です。

  • 巨人・坂本勇人選手

マセラッティ「グラントゥーリズモ」約2000万円

坂本勇人選手も年俸が億単位で、優れた野球選手です。

マセラッティもまた高級車で、マセラッティに乗っている選手も数多くいます。

  • 巨人・亀井善行選手

ハマー 約700万円

いぶし銀の亀井善行選手。ここ一番の勝負強さが印象的なベテランです。

ハマーは、ごっつい感じのSUVです。頑丈でプロ野球選手の体もしっかりと守ってくれます。

  • 巨人・山口俊選手

メルセデスベンツ「AMG 63」約2000万円

4駆タイプで頑丈でしっかりした印象の高級車です。

  • 西武・中村剛也選手

ランドローバー「レンジーローバー」約1000万円

おかわり君の愛称で知られている中村選手も高級車「ランドローバー」が愛車です。SUVタイプの車で大きな体でも快適に乗ることができる大きな車です♪

過去にはBMWにも乗っていました。

  • 広島カープ・長野久義選手

アストンマーティン「ヴァンキャッシュ」約1800万円

かつては、巨人の主軸として活躍していました。広島カープに移籍しましたが現在も活躍しています。スポーツカータイプの高級車です。とてもかっこい車です。

  • 中日・平田良介選手

ロールス・ロイス「ゴースト」約5000万円

プロ野球選手の中でもかなりの額の高級車を愛用してるプロ野球選手の一人です。


プロ野球選手になればこんな車も購入できちゃいます。一流選手になれば。

  • 日本ハム・中田翔選手

ランボルギーニ「ガヤルド」約2400万円

見た目が派手で全盛期の清〇選手を思い出す選手です。愛車も派手でランボルギーニを愛用しています。

中田翔選手は頻繁に愛車を買い替えており、ランボルギーニを始め、レクサスに乗っていたことも。

ヤクルト・山田哲人選手

「アウディ・Q7」

トリプルスリーを達成するなど日本球界を代表する選手です。

SUVタイプで山田哲人選手の雰囲気に似合う上品な感じの車です。

  • ソフトバンクホークス・松田宣浩選手

ベントレー 約2100万円

セダンタイプを愛用しており、排気量が6000㏄近い車です。

球界を代表する選手で年俸は億単位です。

  • ソフトバンクホークス・柳田悠岐選手

松田宣浩選手と同じく、ベントレーを愛用しています。

  • ドラゴンズ・松坂大輔選手

「フェラーリ599」 約3500万円

クーペタイプのV12エンジンを搭載した高級車です。

スポンサーリンク



プロ野球選手の愛車でレクサスに乗っている主な選手は?

日本の高級車レクサスに乗っているプロ野球選手も沢山います。

過去には、日本ハムの中田翔選手がレクサスのLS600hlに乗っていたこともあります。

ドラゴンズの吉見一起選手はレクサス「RX450h」に乗っている情報があります。

SUVタイプです。

レクサスに乗っている選手は多いと思いきや外車に乗っている人が多い印象です。

外車に乗ってる人のインパクトが強すぎてレクサスが目立たないだけかもしれません。

プロ野球選手の愛車で軽自動車に乗っている選手は?

流石に1軍で軽自動車に乗っているプロ野球選手はいないと思います。

事故ったときのダメージが大きい軽自動車にあえて乗る人はいないでしょう。

プロ野球選手は、体が大事なので頑丈な外車や高級車にのるのが一般的です。

軽自動車に乗っているプロ野球選手といえば、2軍や3軍のような年収が低い選手が乗っている可能性はあります。

年俸400万円以下等。これだと一般の会社員と同レベルの年収なので高級車を購入するのは無理があります。

【まとめ】プロ野球選手の愛車は?レクサスが多い?軽自動車に乗ってるプロ野球選手はいる?

プロ野球選手の愛車は、やはり外車を始めとした高級車に乗っているプロ野球選手が多いです。

ポルシェ、ベンツ、BMW、マセラッティ、ベントレー等です。

代表する選手して巨人の菅野智之選手がポルシェ「カイエンターボ」約1800万円が愛車です。

坂本勇人選手が、マセラッティ「グラントゥーリズモ」約2000万円。

ヤクルト・山田哲人選手「アウディ・Q7」です。トリプルスリーを達成するなど日本球界を代表する選手です。SUVタイプで山田哲人選手の雰囲気に似合う上品な感じの車です。

ひと際目立ったのが、中日・平田良介選手ロールス・ロイス「ゴースト」約5000万円です。一流選手でもここまで高額の車を愛用している選手は少ないと思います。

日本ハムの中田翔選手がレクサスのLS600hlに乗っていたこともあります。

ドラゴンズの吉見一起選手はレクサス「RX450h」に乗っている情報があります。

レクサスに乗っている選手は多いと思いきや外車に乗っている人が多い印象です。

外車に乗ってる人のインパクトが強すぎてレクサスが目立たないだけかもしれません。

軽自動車に乗っているプロ野球選手は、一流選手では流石にいないと思います。

事故ったときのダメージが大きい軽自動車にあえて乗る人はいないでしょう。

プロ野球選手は、体が大事なので頑丈な外車や高級車にのるのが一般的です。

軽自動車に乗っているプロ野球選手といえば、2軍や3軍のような年収が低い選手が乗っている可能性はあります。

最後まで閲覧ありがとうございました!
以上だい吉でした!
関連記事は下からチェック!!