バルデスメリーサの身長や最高到達点は?留学生だが日本代表に選ばれる可能性はある?

女子バレー

どーも-!だい吉です!
今日も世の中の気になる!を配信!

春高バレーで活躍した古川学園のバルデスメリーサ。留学生ながらエースとされ注目されています。

古川学園のバルデスメリーサ選手の身長や最高到達点、日本代表に選ばれる可能性について調査しました。

古川学園のバルデスメリーサの身長は?

古川学園のバルデスメリーサの身長は、2020年1月時点で185センチ。

バレー選手としては十分な身長です。

現在は、高校2年生ですが、高1の頃は、身長が183センチだったので約2センチ伸びています。

まだ身長が伸びる可能性は十分あります。

身長か高い方が有利なのでさらに身長が伸びると良いですね。

古川学園のバルデスメリーサの最高到達点は?

バルデスメリーサの最高到達点は、3メートル20センチ。

これは女子バレーの中でも上位に入る高さです。

日本代表としてすでに実績があり活躍している古賀紗理奈選手の最高到達点は、305センチ。一流選手よりはるかに高いジャンプ能力があります。

まあ、バルデスメリーサ選手は、日本人ではなくキューバ人なのでそもそも運動神経が違う!!と言われたらそれまでですが、キューバ代表選手のトッププレイヤーと比べると、やや平均か少し上くらいの最高到達点です。

スポンサーリンク



高校生としてはずば抜けた最高到達点です!!

今後の活躍が期待されます

古川学園のバルデスメリーサは留学生だが日本代表に選ばれる可能性はある?

今回注目されている春高バレーで活躍中の古川学園のバルデスメリーサ選手ですが問題点が。

それは日本人でもハーフでもなく、キューバの留学生であること。

帰化予定のうわさもありますし、将来の夢は

女子日本代表になってオリンピックに出ること

だそうです。キューバ出身なので日本語が無理かと思いきや日本語も勉強中で少し日本語を話すことが可能。

キューバ人というのが引っ掛かりますし、日本代表は日本人がいいと思うかたも多いでしょう。

今後日本で活躍していけば徐々に認められるとは思いますが。

(まとめ)バルデスメリーサの身長や最高到達点は?留学生だが日本代表に選ばれる可能性はある?

春高バレーで活躍中の、バルデスメリーサの身長は185センチ。

今後もまだ伸びる可能性はあります。高校生ぐらいなら十分すぎる身長です。

最高到達点は3メートル20センチで、女子日本代表を通り越して男子日本代表レベルの最高到達点です。

女子日本代表のエース古賀紗理奈選手の最高到達点は305センチなのでそのすごさがわかると思います。

キューバ人なので日本人より優れている点は否定できません。

キューバ女子代表と比較すると3メートル20ぐらいは平均かやや上くらいです。

それでも高校生としては抜群のジャンプ力です!

将来は女子日本代表として活躍したいとも語っていますし、今後注目な選手です。

最後まで閲覧ありがとうございました!
以上だい吉でした!
関連記事は下からチェック!!