バイトをweb応募したら無視された!その原因や対策は?

仕事

どーも~!だい吉です!

今日も世の中の気になる!を配信!

タウンワークなどの求人誌はweb応募ができます。しかし、いざweb応募したのに電話連絡がこないこともあります。

その原因や対策を紹介します。

いざバイトをweb応募!無視される原因は?

タウンワークなどではweb応募することができます。24時時間、応募することができるので大変便利です。

しかしながらいweb応募したのに連絡がこないことも。

その原因としては、

  • 単純に会社が忙しい。
  • 応募したが企業側の求める人材と違う。
  • 応募者が殺到し、忙しい。
  • 採用が決定しまった。
  • 自分のメールアドレスや電話番号が間違っている。

などが考えられます。

タウンワークなどに求人を載せるってことは人がほしいわけなので不必要に無視はしないことが考えられます。

なにか理由があって無視をするわけです。

やはり数あるなかの求人からweb応募したのに連絡がこないのは結構ショックですよね。

バイトをweb応募を無視された時の対策は?

バイトをweb応募を無視された時の対策としては、

  • 単純にあきらめる。
  • 電話番号や、メールアドレスが間違っていないかの確認。
  • 迷惑メール設定の確認。
  • 自分から直接企業にかけてみる。

などです。求人はいくらでもあるのであきらめることが手っ取り早いです。

それでもどうしても応募してみたい場合は、直接電話連絡してみるのも良いです。

以外と直接電話した方が気持ちが伝わることもあります。

注意したい点は、その会社が忙しいそうな時間帯は避けることです。

例えば飲食系ならお昼時や、夜は忙しいです。その時間にかけても印象に残らない可能性もあります。

その会社の業種にあったできるだけ忙しいくない時間帯を使って電話してみましょう!

【まとめ】バイトをweb応募したら無視された!その原因や対策は?

タウンワークなどではweb応募ができます。会社側からしてみれば忙しくない時間帯で応募者に折り返し連絡できるメリットがあり、応募者は、アポを電話でしたり、個人情報を口頭で教える必要がない、通話料金がかからないっていうメリットなどがあります。

タウンワークなどでweb応募したのに連絡がこないのは必ず原因があります。

諦めることも重要で、その求人が気になるなら電話してみるのもありです。

またweb応募したときの志望動機などもしっかり書くことも重要です。

タウンワークでは毎週のように求人が掲載されるのでweb応募などを活用し積極的にバイト探しをするのに便利です。

最後まで閲覧ありがとうございました!
以上だい吉でした!
関連記事は下からチェック!!