【王になった男】は実話?真相や舞台もチェック!

韓ドラ

どーも-!だい吉です!
今日も世の中の気になる!を配信!

2020年10月からテレビ東京で放送される韓流ドラマ・王になった男。トンイの次の韓流ドラマで注目です。

王になった男は、実話なのか?舞台等も調査しました。

韓流ドラマ・王になった男は実話?真相は?

王になった男は、もともとは映画として公開されました。韓国では観客動員数が500万人を突破した人気作です。

そのリメイク版としドラマ版の「王になった男」も放送されました。日本では有料放送で放送されましたが、地上波での放送は今回が初。

ドラマ版の「王になった男」は、実在した朝鮮時代の王の光海君をモチーフにした時代劇です。

ただ、映画版は実在した人物の名前等を使用していますが、ドラマ版の王になった男は、架空の人物の名前を使用しています。

朝鮮時代の1600年~1623年くらいまでが舞台にしつつ、光海君統治時代を背景に作成したドラマとなっています。

忠実な方を見たいなら映画版の方が良いでしょう。ただ、王になった男は、映画版でもドラマ版でも光海君の15日間の行跡が抜けています。

その空白の期間はフィクションだそうです。

映画版の「王になった男」では、実在する人物を背景に楽しむことができ、ドラマ版の「王になった男」では光海君統治時代を背景にしつつリメイクし歴史にとらわれない作品に仕上がっていて、両方主演やキャストも違うため、両方視聴しても飽きがきません。

created by Rinker
ポニーキャニオン

韓流ドラマ・王になった男の舞台は?

映画版の王になった男では、光海君という実在した人物を使用しています。

朝鮮時代の1600年~1623年くらいまでが舞台です

日本でいうと豊臣秀吉らの江戸時代らへんの作品です。

ドラマ版の「王になった男」は架空の人物を使用していますが、光海君統治時代を背景に作成したドラマとなっています。

映画版の王になった男は、違いドラマ版の「王になった男」は、ややリメイクし架空の人物も使用していますが、歴史に縛られないストーリーになっていてまた楽しめると思います。

【まとめ】【王になった男】は実話?真相や舞台もチェック!

映画版の「王になった男」は、実在した人物を使用するなど忠実に再現された作品に仕上がっています。

しかし、ドラマ版の「王になった男」は、架空の人物を使用し、朝鮮時代の1600年~1623年くらいまでが舞台にしつつ、光海君統治時代を背景に作成したドラマとなっています。

ドラマ版の「王になった男」は、実在しない人物を使用するなど忠実には再現されていませんが、歴史に縛られすぎないほど良い出来に仕上がっています。

最後まで閲覧ありがとうございました!
以上だい吉でした!
関連記事は下からチェック!!