銀行年末年始休み2020-2021は?大手メガバンクやネット銀行!

お役立ち情報

どーも-!だい吉です!
今日も世の中の気になる!を配信!

2020年も年末年始に近づいてきました。銀行年末年始休み2020-2021の大手メガバンクや、ネット銀行について予想しました。

銀行年末年始休み2020-2021は?

年末年始は、お金がかかります。

営業日等が気になります。基本的には、銀行年末年始休みは大晦日からになります。

コンビニATM等はやっている可能性があります。窓口等は、年末年始【大晦日や元旦等】は、休業となるところがほとんどです。

銀行年末年始休みは、「銀行法」によって12月31日~1月3日まで休みと定めれています。ですからこの期間に銀行の窓口が営業しているとこはありません。

2021年は、1月3日が【日曜日】で1月4日から月曜日始まりとなる為去年のように1月6日~営業となることがありません。

スポンサーリンク



銀行年末年始休み2020-2021大手メガバンクの予想!

大手メガバンクといえば、みずほ銀行、三井住友銀行、三菱UFJ銀行です。

この3社の年末年始休みも「銀行法」が適用されるので2020年12月31日(大晦日)~2021年1月3日【日曜日】まで窓口は休業となります。

ただ、インターネットバンキングは、24時間稼働している可能性が高いです。

銀行年末年始休み2020-2021に向けて今からインターネットバンキングを登録しておいた方が便利です。

銀行年末年始休み2020-2021・ネット銀行は?

ネット銀行では窓口等はないのでインターネットバンキングに関しては通常通り使用できる可能性が高いです。

その他、出入金は24時間営業のコンビニATM等を利用すれば年末年始2020-2021問わず24時間利用できるネット銀行が多いです。

ジャパンネット銀行は、例年通りなら、年末年始休みは2020-2021はなく、セブン銀行、イオン銀行なら24時間利用可能です。

【まとめ】銀行年末年始休み2020-2021は?大手メガバンクやネット銀行!

コンビニATM等はやっている可能性があります。窓口等は、年末年始【大晦日や元旦等】は、休業となるところがほとんどです。

銀行年末年始休みは、「銀行法」によって12月31日~1月3日まで休みと定めれています。ですからこの期間に銀行の窓口が営業しているとこはありません。

大手メガバンク3社の年末年始休みも「銀行法」が適用されるので2020年12月31日(大晦日)~2021年1月3日【日曜日】まで窓口は休業となります。

ただ、インターネットバンキングは、24時間稼働している可能性が高いです。

銀行年末年始休み2020-2021に向けて今からインターネットバンキングを登録しておいた方が便利です。

ネット銀行では窓口等はないのでインターネットバンキングに関しては通常通り使用できる可能性が高いです。

ジャパンネット銀行は、例年通りなら、年末年始休みは2020-2021はなく、セブン銀行、イオン銀行なら24時間利用可能です。

もしもの時のためにはクレジットカード1枚をもっておくのがおすすめです。

最後まで閲覧ありがとうございました!
以上だい吉でした!
関連記事は下からチェック!!