手帳2021年版!a5サイズおすすめは!?サイズが大きい方がおすすめ?

文具·手帳

どーも~!だい吉です!

今日も世の中の気になる!を配信!

手帳は様々なサイズがありますが、今回はa5サイズのでかいサイズの手帳2021年版について紹介します。

手帳2021年版!a5サイズおすすめは!?

陰山手帳2021

a5サイズで、書ける量が多いのでいろいろ記入することができ便利です。

累計85万人以上が使用した実績もあり、毎年好評です。

一言日記やガンチャート、陰山コラムなどがあるのが特徴です。

去年の陰山手帳

ほぼ日手帳2021

世界的に人気がある手帳で、A5サイズの他、A6サイズもあります。

カバーも豊富で、日記のように記入できる点も魅力的です。

永岡書店のBiz GRID

全ページ方眼が特徴的な手帳です。

カバーもしっかりしていてカバーの色合いもお洒落です。

バーチカルタイプや週間レフトサイズから選ぶことが可能です。

数多くの実店舗で取り扱いがあるのも魅力的です。

無印手帳2021

無印手帳2021にもA5サイズがあります。

無印良品らしくシンプルで定評があります。

上記手帳より安く購入できる点もメリットです!

手帳2021年版!サイズが大きい方がおすすめ?

サイズは沢山の種類がありますが、A5サイズはでかい方です。

基本的には自宅や会社使いにおすすめしますが、A5サイズでもギリギリカバンなどに入る大きさです。

A5サイズ手帳のメリット、沢山記入できる点です。

コンパクトサイズの手帳だとどうしても記入できるスペースが少ない点があります。

A5サイズではかさばる!!って方は、スマホなどの手帳アプリなどもうまく兼用すると良いでしょう。

【まとめ】手帳2021年版!a5サイズおすすめは!?サイズが大きい方がおすすめ?

手帳2021年版!a5サイズおすすめは、陰山手帳、ほぼ日手帳、永岡書店のBiz GRID、無印良品の手帳です。

この三点は、毎年販売され人気がある手帳です。特にほぼ日手帳は世界的に人気がある手帳でカバーも豊富にあるので飽きがきません。やや高いのがネックです。

無印良品の手帳は、安いのでコスパ重視なら一番おすすめです!

その他にもA5サイズの手帳は販売されているので参考になれば幸いです。

A5サイズの手帳のメリットは、記入できるスペース多い点です。

コンパクトサイズだとどうしても記入できるスペースが少なく、情報量も少なくなりがち。

A5サイズの方がいろいろ記入でき、便利です。

かさばりが気になるようならスマホの手帳アプリを兼用するのもありです!

最後まで閲覧ありがとうございました!
以上だい吉でした!
関連記事は下からチェック!!