宇都宮市でマスクが売っている場所は?栃木県などの近隣地域の在庫状況は?

話題

どーも-!だい吉です!
今日も世の中の気になる!を配信!

新型コロナウイルスの影響でマスクが手に入りにくい状態で関東地方の栃木県宇都宮市もマスク品薄状態が続いています。

栃木県宇都宮市でマスクが売っている場所や栃木県などの近隣地域の在庫状況などを調査しました。

栃木県宇都宮市でマスクが売っている場所は?

栃木県宇都宮市でもマスク売り切れ状態が続いています。(2020年4月28日現在)

マスク在庫は大量にあるようになりました。しかし新型コロナウイルスの終息はめどが立たず心配です。

マスクも重要ですがアルコール除菌などの商品も購入しておいた方が良いでしょう。

新型コロナウイルスが注目された2月上旬頃からマスクが売れ始めいまでは、なかなか入荷しにくいのが現状です。

ネット通販では、平常時より高いですがマスクが購入できるのでそちらを利用した方がよいでしょう。

amazonやYahooショッピングなどがオススメでちょくちょく見ているとマスクが販売しています。

2000円ほど出せば5枚~10枚ほど手に入ります。

栃木県宇都宮市は、栃木県の県庁所在地で人口50万人ほどいるとこです。

ドラックストア、コンビニなどマスクが売っているような店舗が大量にありますが、新型コロナウイルスの影響でいまではなかなか手に入りにくい状態が続いています。

栃木県宇都宮市でマスクが売っている場所

栃木県宇都宮市でも運よくマスクゲットできた人もいます。

コンビニなどでは棚になくてもレジにマスクがおいてあることもあるので要チェックです。

スポンサーリンク




宇都宮市のトライアルではまだまだマスクの在庫が足りません。


宇都宮市のダイソーでもいまだマスク不足が続いています。

やや割高ですがamazonなどのマスクを購入する方法もあります

ここにきてネット通販では黒マスクの在庫が増えてきたように感じます。

栃木県宇都宮市では、まだ新型コロナウイルスが拡大していないのが幸いです。

栃木県などの近隣地域の在庫状況は

宇都宮市以外では、小山市、足利市などが有名ですがいずれもマスク購入が困難な状態が続いています。

ただ、マスク自体の入荷があるコンビ二や薬局も多いのでくまなく探せばある可能性もあります。

以前は大きな病院でマスク自販機で購入することもできたようですが、いまは撤去されてしまった病院もあります。

コンビニでは、ローソンが手に入りやすい情報があります。

【まとめ】宇都宮市でマスクが売っている場所は?栃木県などの近隣地域の在庫状況は?

宇都宮市でマスクが売っている場所はまばらで、普段マスクが購入できるとこで手に入る事が多いようです。

しかし、現在もまだマスクが購入しずらい状態が続いており、ネット通販などを頼るのも一つですね。

ネット通販では、amazonやYahooショッピングなどを中心に高値(500円~2000円ほど)なら5枚~10枚程度なら入手できるのでそちらを使うのが良いでしょう。

小山市、足利市なども同様でマスクが手に入りにくい状態が続いています。

栃木県ではコロナが拡大していないのが幸いです。

最後まで閲覧ありがとうございました!
以上だい吉でした!
関連記事は下からチェック!!