デザインフェスタ51チケットや前売り券のメリットは?購入先も!

イベント

どーも-!だい吉です!
今日も世の中の気になる!を配信!

アジア最大級とも言われているデザインフェスタがvol51として2020年4月に開催されます。

デザインフェスタ51チケットや前売り券のメリット、購入先などを紹介します。

デザインフェスタ51チケットの値段は?

例年通りなら1日券と両日券の発売があります。

1日券は、1000円、両日券は1800円です。

ただし小学生までは無料で入場することができます。

場所は、東京ビックサイトで2日間開催予定です。

約6万人ほどが来場する人気あるイベントです。

デザインフェスタ51は、2020年4月11日(土曜)、12日(日曜日)に開催予定です。

去年より1カ月早い開催です。

デザインフェスタ51の前売り券のメリットは?

デザインフェスタ51の前売り券は、例年通りなら2020年2月中旬~からの発売開始となります。

しかしデザインフェスタ51は、去年の同時期と比較すると1ヶ月早く開催されるので2020年1月中旬~から発売開始となる可能性もあります。

 

デザインフェスタ51の前売り券のメリットは、単純に当日に購入するより安く購入できる点です。

200円~300円ほど安く購入できるので必ず行くなら前売り券がおすすめです。

デザインフェスタ51のチケットや前売り券の購入先

購入できる場所は、

コンビニで直接購入する。

各インターネットのチケット購入サイトで購入。

チケットポートと呼ばれるとこ、東京、埼玉、横浜で購入できます。

(オリジナルチケット)

オリジナルチケットってことなので恐らくチケットポート限定のデザインのチケットが手に入るってことだと思います。

例年通りならイープラスでは、当日券の発売があります。

(まとめ)デザインフェスタ51チケットや前売り券のメリットは?購入先も!

デザインフェスタ51は、2020年4月11日(土曜)、12日(日曜日)に開催予定です。

デザインフェスタ51チケットは、各、コンビニや、インターネットチケット販売サイト、チケットポートではオリジナルチケットの発売があります。

前売り券は、当日券に比べ200円~300円ほど安く購入できるので必ず行く予定があるなら前売り券がおすすめです。

去年の同時期に開催されたデザインフェスは、5月開催で2020年のデザインフェスタは、4月開催で1カ月早いのでご注意ください。

最後まで閲覧ありがとうございました!
以上だい吉でした!
関連記事は下からチェック!!