タイフェスティバル2020の出演アーティストは誰?過去のアーティストも調査!

イベント

どーも-!だい吉です!
今日も世の中の気になる!を配信!

毎年恒例のタイフェスティバルが代々木公園で2020年5月に開催予定です。

タイフェスティバル2020の出演アーティストや、過去の出演アーティストを紹介します。

タイフェスティバル2020の出演アーティストは誰?

タイフェスティバルは、毎年東京代々木で開催されているイベントです。

しかも無料で行けるイベントなので面白いイベントです。

アーティストも多数出演する予定です。

主権がタイ王国大使館なので一部タイのアーティストも出演します。

日本人のアーティストもいますがメジャーなアーティストは居なくどちらかというとマイナーなアーティストが出演することになるかと思います。

タイフェスティバル2020の出演アーティストは、まだ発表されていませんがタイのアーティストや日本のマイナーなアイドル、シンガーソングライターなど数名が出演する見込みです。

例年通りなら出演アーティストがわかるのは2020年3月にはまだ発表されず、4月~5月頃になります。

タイフェスティバルの過去のアーティストは誰だった?

2019年ではタイのアーティストの他BNK48などが出演しました。

BNK48は、タイやバンコクで活躍しているアイドルでタイにゆかりがあるAKB48のグループの一部です。

日本ではあまり知られていませんがタイではかなり人気があるグループです。

主にタイと日本にゆかりがあるアーティストが出演しています。

その他、シーズンファイブと呼ばれるタイのアカペラアーティストなどが出演しています。

YouTubeでは再生回数が凄いんだとか。

普段はお目にかかることがないアーティストを無料で見れるのはありがたいですね!

(まとめ)タイフェスティバル2020の出演アーティストは誰?過去のアーティストも調査!

タイフェスティバル2020の出演アーティストは2020年4月頃に発表される見込みです。

タイや日本にゆかりがあるアーティストが出演予定で過去にはAKBグループのタイ版のBNK48がアーティストとして出演しています。

BNK48は、日本人は少なくタイ人が主体です。タイなどでは大変人気があるグループです。

それを無料で見れるとはなかなかプライスレスでしたね。

2年連続出場もありえるので期待したいとこです。

タイフェスティバル2020の出演アーティストは、日本ではあまり知られていないアーティストが出演することになりますがこれをきっかけにタイの文化などが知れたら良いと思います。

最後まで閲覧ありがとうございました!
以上だい吉でした!
関連記事は下からチェック!!