10万分の1のロケ地や撮影場所は?画像と地図付きで紹介!

映画・2019

どーも-!だい吉です!
今日も世の中の気になる!を配信!

単行本で人気がある恋愛漫画「10万分の1」が実写版映画として2019年内に公開予定です!

10万分の1のロケ地や撮影場所を調査しました。

映画・10万分の1のロケ地や撮影場所は?

映画・10万分の1のロケ地や撮影場所では、群馬県前橋市、栃木県足利市、茨城県筑西市などでロケ・撮影が行われました。

映画・10万分の1のロケ地や撮影場所・茨城県筑西市

2019年3月ぐらいにエキストラ募集を兼ね、筑西市の体育館や診療所などでロケ・撮影が行われました。

ボランティアのエキストラさんは、記念品が贈呈されたとのことです。

スポンサーリンク



映画・10万分の1のロケ地や撮影場所・栃木県足利市

栃木県足利市は、映画のロケ地や撮影がたびたび行われます。映画・10万分の1のロケ・撮影場所は、旧足利西高校です。

足利市といえば、足利学校やあしかがフラワーパークが有名です。

栃木県内では第3位の人口を誇っています。

足利旧西高校は、2009年3月に廃校となった学校です。

その後ロケ・撮影地として活用されて今まで100作以上のロケ・撮影地として使われてきました。

足利市もサポートしているロケ・撮影地で、わずか5年で100作品のロケ・撮影が行われました。

【まとめ】10万分の1のロケ地や撮影場所は?画像と地図付きで紹介!

2019内に公開予定の映画・10万分の1。

ロケ地や撮影場所は、栃木県足利市、群馬県前橋市、茨城県筑西市をメインにロケ・撮影が行われました。

足利市のロケ・撮影地の旧足利西高校は、ロケ・撮影地として有名で今まで100作を超えるロケ・撮影が行われています。

実写版映画の10万分の1がどんな作品に仕上がっているのか今から楽しみです!

最後まで閲覧ありがとうございました!
以上だい吉でした!
関連記事は下からチェック!!