高梨智樹の年収が凄い?中学や身長は??ドローンの大会で優勝!

有名人

どーも-!だい吉です!
今日も世の中の気になる!を配信!

ドローンパイロットとして活躍中の高梨智樹さんの年収・中学・身長などを調査しました!

ドローンパイロット・高梨智樹の年収は?

ドローンパイロット・高梨智樹さんは、平成10年生まれ(1998年)21歳です!

18歳の頃に父親と共に、ドローンの会社である「スカイジョブ」を設立しています。

2017年に設立した会社でまだ新しい会社です。

ホームページを見てみると価格設定がありましてそこには値段が書いてあります。

ドローンパイロット・高梨智樹さんは、滅多に許可がおりない、空港近郊でのドローン飛行の許可がおりたほどの腕前で、テレビ局や、行政などから、空撮依頼が途絶えないとか。。

ドローンの日本の大会でも優勝経験がある、高梨智樹さんですから、年収は1000万円ほどはいっているのではと予想します!

今後さらに知名度が上がっていけば確かな実力なのでかなりの年収を稼ぐ人物になるでしょう!

ドローンパイロット・高梨智樹の出身中学や身長は?

ドローンパイロット・高梨智樹さんの身長は、YouTubeなどの動画を見る限りだと160センチ~165センチほどでしょうか。

小さい頃は、引きこもりがちだったようですがドローン界では一気に才能を開花させました。

ドローンパイロット・高梨智樹さんの出身中学ですが調べたのですが情報がありませんでした。。

高梨智樹さんは、横浜県厚木市戸室在住とのことです。厚木市には13個の中学校があるので戸室に近い中学校が母校の可能性が高いですね。

スポンサーリンク



ドローンパイロット・高梨智樹のドローンの成績は?

小さい頃は、身体が弱く、引きこもりがちだったようですが、もともとラジコンなどが好きだった中学の頃にたまたまみたドローンの映像に感動したそうです、そこからドローンを購入しました。

その後、ドローンの大会にでるようになり、2016年には日本の大きなドローンの大会で優勝の成績を収めています。

その後優勝賞金1億円ごえのドバイのドローン世界大会に出場するも優勝は果たせませんでした。どれだけ世界のレベルが高いか思い知らされることだったと思います。

まとめ

ドローンパイロット・高梨智樹は、国内唯一許可がおりたとこでもドローンを操縦することができる人でテレビ局や、行政などから、空撮依頼が途絶えません。ドローンの腕前も日本の大会では優勝経験もある逸材です。

年収は、父親と共に会社も設立しているので1000万円と予想します!

今後ドローン市場はかなり成長が見込める分野で更に稼げる人物になるでしょう!

元引きこもりの人こんな才能があったとは凄いことですね!!

最後まで閲覧ありがとうございました!
以上だい吉でした!
関連記事は下からチェック!!