調布花火大会2019の打ち上げ場所や最寄り駅は?有料席も有り?地図付きで紹介!

祭り・花火大会

どーも~!だい吉です!

今日も世の中の気になる!を配信!

調布花火大会が2019年も開催されます。東京都では第3位の規模を誇る花火大会です。調布花火大会の打ち上げ場所や最寄り駅を地図付きで紹介します。

調布花火大会では手頃な価格から購入できる有料席もお勧めです!

調布花火大会2019の打ち上げ場所は?

調布花火大会2019の打ち上げ場所は、東京都調布市多摩川周辺で打ち上げられます。

一番近い会場は、布田会場です。

その他、京王多摩会場や、電通大グランド会場があります。

スポンサーリンク



 

調布花火大会2019の最寄り駅は?

調布花火大会2019の最寄り駅

  • 布田会場に行く場合は、京王線調布駅・国領駅から徒歩20分です。京王多摩会場に行く場合は、京王線調布駅から徒歩20分です。

  • 京王多摩会場に行く場合は京王多摩川駅から徒歩10分です。

埼玉県川崎市側から見る場合は、JR南武蔵線・中野島駅下車で徒歩5分で多摩川河川敷に行けます。
車での来場はできないので注意が必要です!

調布花火大会2019では有料席もお勧め!

調布花火大会2019では、大きく分けて3会場あります。

そのなかで無料で見れるとこと有料席とがあり、有料席のほうが快適にみることができます。

まとめ

調布花火大会2019は、10月26日【土曜日】の開催予定です!

東京都第3位の花火大会で35万人が訪れる花火大会です。30年以上の歴史があり、約8000発の花火が打ち上げられます。

調布花火大会2019の打ち上げ場所は、東京都調布市多摩川周辺で打ち上げられます。

最寄り駅は、布田会場までは京王線調布駅です。

京王多摩会場までは、京王多摩川駅です。

川崎市側からの最寄り駅は、JR南武蔵線・中野島駅で徒歩5分で会場付近に行く事ができます。

人気がある花火大会なので早めの会場入りをした方が混雑を最小限に抑えることができます。

10月後半に行われる花火大会で珍しい時期に開催される花火大会です!

是非訪れてみましょう!!

最後まで閲覧ありがとうございました!
以上だい吉でした!
関連記事は下の方にあります!