東京モーターショー2019日程や入場料・チケット・見どころは?

イベント

どーも-!だい吉です!
今日も世の中の気になる!を配信!

2017年以来2年振りに開催される東京モーターショー2019が10月下旬~11月上旬に開催されます。

東京モーターショー2019日程や入場料・チケット・見どころを紹介します。

東京モーターショー2019日程

2019年の東京モーターショーの日程は、10月24日【木曜日】~11月4日【月曜日】【祝日】まで開催されます!

12日間の開催で比較的余裕をもって東京モーターショー2019を見に行く事ができると思います。

会場は、例年通り東京ビックサイトで開催されます。

東京モーターショー2019の日程で特徴的なのは2日間延長して公開されるってことです。

例年だと10間の開催でしたが2日間日程が増えることでゆったりと見に行く事ができます!

一般公開日は、10月25日【金曜日】~で9時~14時までは【限定チケット】のみ入場可能です。

一般入場券の場合は、それ以降に入場できるので注意が必要です!

開催されている時間

  • 月曜日~土曜日は、10時~20時まで
  • 日曜日と祝日は、10時~18時までと少し短めとなっています。
だい吉

2017年以来の東京モーターショー楽しみです!!

スポンサーリンク



東京モーターショー2019の入場料やチケット

東京モーターショー2019の入場料に関してはまだ情報はありません。【2019.5.2現在】

東京モーターショーでは例年だと前売り券と一般当日券がメインです。

 

2019年の東京モーターショーは200円値上がりしています。

当日券は2000円です。

 

2017年に開催された東京モーターショー2017の入場料は

  • 一般前売り券 1600円(高校生500円)
  • 一般当日券 1800円(高校生600円)

その他、アフター4入場券というのがあり、それは一般900円で高校生が300円と破格の価格で入場することができました。

その他ではプレビューデー入場券【2万枚限定】や自動車ジャーナリストと巡る入場券などの販売もありました。

上記2種類は3500円~4000円ほどで高いチケットだったんですが、魅力的なチケットだったと思います。

東京モーターショー2019でもこのようなチケット体形になるのではと予想します。

東京モーターショー2017では前売り券とプレビューデー入場券の入場券(チケット)の販売が8月1日から開始されました。

東京モーターショー2019でも8月上旬辺りをめどに前売り券などの発売が開始されるかもしれないです。

前々から東京モーターショー2019に行く予定があるなら前売り券の購入がお勧めです!

更に詳しい情報が入り次第追記したいと思います。

東京モーターショー2019の見どころ

東京モーターショーといえば奇数年に開催されるビックイベントで1954年から開催されています。

日本を代表する自動車メーカーは勿論、外車の有名ブランドも参加します。

2017年の東京モーターショーでは77万人が訪れました。

東京モーターショー2019のショーテーマは

OPEN FUTURE

様々なターゲットに向けて、「くらしの未来」にまで領域を広げ、参加企業や主催者側のマインドも拡張する。結果、未来への可能性が広がる場になる。という思いを込めています。

(引用 https://www.tokyo-motorshow.com/press_release/20190325.html)

東京モーターショー2019では、自動運転技術や、コンセプトカーの展示など様々です!

2年に一回の車の祭典なので車ファン、車の最先端を見たい人には面白いイベントです!

まとめ

2019年の東京モーターショーの日程は、10月24日【木曜日】~11月4日【月曜日】【祝日】まで開催されます!会場は、東京ビックサイトです!

2年振りに開催される東京モーターショー2019。

日程は、2日間多い,12日間です!入場料は、恐らく300円~2000円あれば一般と高校生は楽しめるかと思います!

その他、チケットの種類がありますが、限定チケットはとりずらく高いのがネックです。その分普通のチケットより楽しめると思いますが。

東京モーターショー2019までまだありますが楽しみにして待ちましょう!

更に詳しい情報が入り次第追記したいと思います。

最後まで閲覧ありがとうございました!
以上だい吉でした!
関連記事は下からチェック!!