ビートたけしの愛犬の名前の由来は?志村動物園で初公開!

タレント

どーも~!だい吉です!

今日も世の中の気になる!を配信!

ビートたけしさんが志村動物園で愛犬を初公開します。

愛犬の名前の由来などを調査しました。

ビートたけしの愛犬の名前の由来は?

ビートたけしさんは柴犬を飼っています。

ビートたけしさんの愛犬の名前は実はビートたけしさんの新しい事務所のT.Nゴンを2018年頃作られました。

愛犬の名前の由来ですが色々調べてみたんですが分かりませんでした。

日本犬なのでゴンとつけたのかもです。

柴犬のオスなので男の子ぽく呼びやすいでしょね。ゴンて。

事務所にも愛犬の名前を付けるとは愛犬家ですね。かなりの。

名前は「ゴン」でビートたけしさんの書籍に愛犬の名前を使うほどです。

かなりの愛犬家なようで可愛すぎてなんでも許しちゃう!とラジオ番組で語っていました。

スポンサーリンク



ビートたけしの愛犬が志村動物園で初登場

以外にも初登場だそうです。

柴犬のオスで名前は「ゴン」。ビートたけしさんの事務所の一部に使われている名前です。

ビートたけしさんは日本の映画を何個か監督をしているので柴犬が似合いますね。

ビートたけしさんは愛犬家でもあり、可愛すぎてなんでも許しちゃうそうです。生放送の番組に犬の調子が悪いから欠席したこともあります。共演した太田光さんを驚かせていました。

以前はシェパードを飼っていて名前は「ミケ」でした。

またアンビリバボーの番組内でビートたけしさんが小さい頃、捨てられていた犬を拾ったことがあることを語っていました。

小さい頃から犬が好きだったんですね!

また

愛犬のゴンをベースにした小説も出版しています。

まとめ

ビートたけしさんが志村動物園で愛犬のゴンを初登場させます。柴犬の男の子で名前の由来は分かりません。シンプルにゴンとつけたのかもしれません。

ビートたけしさんは以前にも犬を飼っていた愛犬家です!志村動物園楽しみにしましょう!

最後まで閲覧ありがとうございました!
以上だい吉でした!
関連記事は下の方にあります!