新元号!海外の反応は?中国や台湾がコメント!

話題

どーも-!だい吉です!
今日も世の中の気になる!を配信!

平成に代わる新たな元号が2019しんげ4月1日に発表されました。

新元号の海外の反応を調査しました!

新元号!海外の反応は?

遂に新元号が発表されました。新元号は「令和」。元号が変わるなどめったにないイベントで日本国内では大変な盛り上がりを見せました。

新元号発表は、海外でも関心があり、各国の反応が気になります。

新元号の海外の反応では、台湾では、一時間の特集番組が放送されるほど話題を集めました。

台湾といえば日本の新日国としられています。それでも1時間の特集番組を組むとか、話題性があることだと改めて認識しました。

中国では、

批判の声が上がると思いきや、平成の最後を楽しめや、いままで中国古典が使われていたが今回は中国古典ではなく、日本の万葉集から引用されたことで残念がっていました。

また平和を命じるということで「令和」だの、なかなかかっこいい元号などの反応がありました。

アメリカ、フランスなどでも日本が新元号の発表をしたことをニュースで取り上げています。

スポンサーリンク



新元号は「令和」!

新元号が2019年4月1日に発表され新元号は「令和」になりました。

万葉集から引用されたということで考案者は非公開だそうです。

新元号発表に伴い、話題となっています。

東京の都心部では、号外を求め沢山の人だかりができ大変混雑しました。

テレビでも特集が組まれるなど新元号についての話題にてんこ盛りです。

この新元号は、5月1日から改元されます。

どのような時代になるのか今から楽しみです。

まとめ

遂に新元号が発表されましたね。

「令和」まだなじみがありませんが、和が入っていることで日本が主張できている元号だと思います。

今回は万葉集から引用されたということも話題になるのではないでしょうか?

今後新元号になりイベントなども開催されるかと思います

どんな時代になるのか今から楽しみですね!

最後まで閲覧ありがとうございました!
以上だい吉でした!
関連記事は下からチェック!!