高崎まつり2019の場所や時間は?屋台の情報も紹介!

祭り・花火大会

どーも~!だい吉です!

今日も世の中の気になる!を配信!

2019年に開催される高崎まつりについて紹介します。

高崎まつり2019の場所

高崎まつりの場所は、群馬県高崎市の中心街で行われます。

高崎市の高松町周辺で行われます。

2日間行われ、賑やかなイベントになります。

 

View this post on Instagram

 

昨日は早速ミスアースとしての活動で参加する、高崎祭りの打ち合わせを群馬事務局にてしてきました❣️🎆 . 今年は8月4日・5日開催。 花火は4日19:40〜20:30(雨天5日)🌼💠 . 皆さんお祭りだからってゴミをその辺に捨てるのが許されるわけじゃないですからね😉 . 毎年70万人以上の来場者がある高崎祭り。1人が1つゴミを放置したら?70万個以上のゴミになります。 「一個人の力は弱くても集まれば大きな力になる」 それはプラスにもマイナスにも同じ事が言えます。 . プラスに動ける皆さんだと信じたいです😊 . . #ミスアースジャパン群馬 #ミス群馬 #長谷川杏奈 #打ち合わせ #アルファプラン #高崎祭り #高崎まつり #花火大会 #群馬 #gunma #環境問題 #ゴミはゴミ箱へ #missearth2018 #missearth #missearthjapan2018 #missearthjapan #fireworksfestival #takasaki

長谷川 杏奈 anna hasegawaさん(@ahha.lw0x0wl)がシェアした投稿 –

高崎まつり2019の時間や見どころは?

高崎まつりの前身は、明治維新以前から始まりました。高崎まつりとして始まったのは1986年のことです。

群馬県では最大規模の夏祭りで毎年約75万人が訪れるビックイベントです。

2日間開催される夏祭りで、初日では高崎まつり大花火大会も開催されます。

13時~から開催されることが多く、20時過ぎまで開催されます。

高崎まつり2019の見どころは、初日におこなわれることが多い、高崎まつり大花火大会や山車まつり、伝統文化の和太鼓、阿波踊り、盆踊りなどをみることができます。

また、高崎まつりの特徴として巨大だるまみこし、創作だるまみこしなどが開催され、他のお祭りではみることができないのでお勧めです。

&nbs

p;

高崎まつり2019の屋台の情報

高崎まつりでは、屋台が500店ほど出店され大変賑やかになります。

高崎まつりに行ったことがある人は、屋台だけでも楽しめると発言しています。それほどにぎわい、期待できると思います。

時間的には、夜まで屋台で楽しむことができます。

高崎市の美味しいものを集めたたかさき食堂たるものも出店するそうです。

 

View this post on Instagram

 

郊外に引っ越してからあんまり行かなくなった高崎祭り。昨日は久々に行ってきました。行ったからにははしごしないとね。 『鈴木亭』焼きそば(pic撮り忘れ^_^;)。 『おかむ』イチボステーキとビール。 『エヴィータ』マルゲリータとカレー、スパークリング。 『KATSU』チーズフランクとモツ焼き、氷結レモン。 『COZY』ハムチーズサンドと白ワイン。 皆さん暑い中お疲れ様でした。 #高崎 #高崎祭り #高崎まつり #お祭り #familydining鈴木亭 #鈴木亭 #おかむ #エヴィータ #JapanesebarKATSU #winebarCOZY #COZY

なおたろうさん(@naotaro.2929)がシェアした投稿 –

夏の暑い時期にビールとても美味しそうです。

高崎まつりの関連記事

まとめ

2019年の高崎まつりは、8月3日【土曜】~8月4日【日】の二日間の開催予想です。

高崎まつりは、75万人が訪れる群馬県を代表する夏祭りです。2日間にわたり開催されるイベントで初日には高崎まつり大花火大会もみることができます。

時間は、13時頃から開催され20時過ぎまで開催されます。屋台の出店数は多く、500店ほど出店されるので、屋台だけでも楽しめる充実ぶりです。

夏の思い出に高崎まつりに行ってみてはどうでしょうか?

最後まで閲覧ありがとうございました!
以上だい吉でした!
関連記事は下からチェック!!