愛がなんだ【映画】のロケ地や撮影場所はどこ?あらすじも調査!

映画・2019

どーも-!だい吉です!
今日も世の中の気になる!を配信!

映画愛がなんだは、直木賞を2003年に受賞した作家の角田光代が手掛けた作品です。

愛がなんだ【映画】のロケ地や撮影場所を調査しました。

愛がなんだ【映画】のロケ地や撮影場所はどこ?

愛がなんだ【映画】のロケ地では東京都でのロケがあったと噂されています。

豪徳寺商店街で撮影が行われてた?という噂があります。

豪徳寺商店街とは、東京都世田谷区にあるとこです。

豪徳寺近辺の商店街ではマックなどのチェーン店よりも古くからあるような地元のお店が多いとのこと。

なのでここであえて撮影するのは意味がありそうです。

個人経営のお店は、斬新ですから映画を見る人にはよりインパクトを与えるかと思います。

また、豪徳寺は東京都世田谷区にあるお寺さんです。

招き猫の発祥の地ともされており、豪徳寺には、招き猫が沢山います。

愛がなんだ【映画】のロケで写っているかもしれないですね!

スポンサーリンク



【映画】愛がなんだのあらすじは?

直木賞作家の角田光代の小説からはじまりました。

それが実写版映画として公開されます。

恋愛映画で、一目惚れした男に恋した、女性が都合がいいように扱われていたり、好きになってくれない切ない一方通行の恋を描いた作品なようです。

【映画】愛がなんだのキャストは、岸井ゆきのさんや、成田凌さんなどのモデル・俳優さんなどが出演します。

監督は、今泉力哉さんです。今泉力哉さんは、2005年から活躍している映画監督です。妻の今泉かおりさんも映画監督です。

乃木坂46のプロモーションビデ世田谷区のオも制作しています。

まとめ

【映画】愛がなんだの公開日は、2019年4月19日です!

直木賞を受賞したことがある角田光代さんの小説を映画にしました。

ロケ地は東京都近郊で世田谷区の豪徳寺商店街でロケが行われたという噂があります。

個人店が多く、見る人にインパクトを与えるかと思われます!

期待できそうな作品です。

最後まで閲覧ありがとうございました!
以上だい吉でした!
関連記事は下からチェック!!