居眠り磐音【映画】のロケ地や撮影場所はどこ?画像付で解説!

映画・2019

どーも-!だい吉です!
今日も世の中の気になる!を配信!

居眠り磐音(いねむりいわね)は、シリーズ累計2000万部を突破した小説です。それが映画なって2019年5月に公開されます。居眠り磐音【映画】のロケ地や撮影場所を画像付きで解説します。

居眠り磐音【映画】のロケ地や撮影場所はどこ?

居眠り磐音いねむりいおね【映画】は、松坂桃李さんが主演で監督が本木克英さんです。

撮影は、2018年の3月~から大分県や京都近郊で撮影が行われました。

特に大分県杵築市の石段では、古い坂道の城下町として有名で他の時代劇などでも撮影場所として使用されています。京都は、歴史あるとこで居眠り磐音のロケ地としては最適だと思います。


大分県杵築市の石段は、このように歴史を感じる作りとなっています。

また、大分県杵築市はNHKのテレビドラマでも撮影場所になったことがあったり、映画では「サブイボマスク」でロケ地として登場しました。

大分県杵築市は、知名度アップを期待し、居眠り磐音【映画】のロケ地であることをアピールしているようです。

居眠り磐音【映画】のよう古い時代を舞台した映画には最適だと思います!

具体的なロケ地や撮影場所は、公開されていません。

しかし、噂では、京都の太秦というとこで撮影が行われたかもということです。

居眠り磐音【映画】のロケ地や撮影場所の噂の京都太泰とは、京都にある地名のことです。

映画撮影場所として有名。時代劇などの撮影場所として映画会社の撮影場所がいくつも存在するそうです。

まとめ

居眠り磐音【映画】のロケ地や撮影場所は、大分県杵築市や京都近郊(太泰)などで撮影された噂があります。

居眠り磐音【映画】の公開日は、2019年5月17日公開です!

佐伯泰英の初の映画化作品で主演も松坂桃李さんです。また、その他キャストも大物有名人ばかりで期待できる映画です!

最後まで閲覧ありがとうございました!
以上だい吉でした!
関連記事は下からチェック!!