岡野道子の作品は?出身地や経歴も調査!

有名人

どーも~!だい吉です!

今日も世の中の気になる!を配信!

自称建築オタクの建築家・岡野道子さん。岡野道子さんの作品や出身地や経歴を調査しました。

建築家・岡野道子の作品は?

主な作品として宮城野の家(住宅街)や、瀬戸内海の豊島の古民家をリノベーションした一軒家のホテル(普段はアート作品として見学可能)や京都の寺院内の改修や大きなテラスのあるみんなの家が有名。

仮設団地内にある、建物でみんなで利用できるゆったりとした建物です。

岡野道子さんの作品の一つの宮城野の家です。木がむき出しで女性らしいさを感じます。ゆったりと過ごせそうな建物だと感じました。

「みんなの家」の完成式。くまもんも参戦?

熊本県の作品では、2017年に賞を受賞しています。

2007年には、今治市伊東豊雄建築ミュージアムの建築に携わっています。2012年には、岩沼みんなの家を建築しています。

建築家・岡野道子の出身地や経歴

  • 生年月日 1979年生まれ
  • 出身地 東京都
  • 出身校 東京理科大学理工学部建築科
  •     東京大学大学院工学系研究科博士ァ科課程中途退学
  • 家族構成 父・母・兄 岡野道子さんは既婚。
  • 職業 建築家・芝浦工大特任准教授で(岡野道子建築設計事務所の代表)
  • 職歴 2005年~伊東豊雄建築設計事務所
  •    2016年 岡野道子建築設計事務所で独立
  •    2017年 芝浦工大の特任准教授
  •     岡野道子建築設計事務所を株式会社 岡野道子建築設計事務所に改名。

父と兄は、医者のエリート。現在は、同じ建築家の男性と結婚。

岡野道子さんは一級建築士です。

最近では、仙台市に「宮城野の家」という住宅街を独立して初めて手掛けました。

2017年には、建築家の他、芝浦工大の特任准教授として活躍。プロジェクトデザイン研究室で社会貢献を目指すプロジェクトなどに携わっています。

岡野道子さんの建築事例として宮城野の家や京都のホテルや瀬戸内海に作った古民家をリノベーションしたホテルがあります。

自称建築マニアだとか。岡野道子さんは、とても美人な建築家です!

まとめ

建築家・岡野道子さんの出身地は東京で、父と兄は医者のエリート。岡野道子さんも一時期は東大の大学院に通っていたこともあるエリートです。

現在は、独立して株式会社 岡野道子建築設計事務所の代表を務めています。

自称建築マニアらしく、美人建築家です。

最後まで閲覧ありがとうございました!
以上だい吉でした!
関連記事は下からチェック!!