クルトガアドバンスの評価!クルトガスタンダードと比較してみた!

文具·手帳

どーも~!だい吉です!

今日も世の中の気になる!を配信!

クルトガといえば三菱から(UNI)から販売されている大ヒットシャープペンです。

その進化版として、クルトガアドバンスが発売されますが、クルトガアドバンスの評価と普通のクルトガの比較を紹介します。

クルトガアドバンスの評価!

僕は、クルトガスタンダードを利用していたことがありますがクルトガアドバンスになってからは、クルトガアドバンス一択です。

その理由をサラッと説明しますと

クルトガアドバンスは、スタンダードのクルトガと比べると、全体的な高級感がましていると感じます。

また、クリップ部分がプラスチックからシルバーの金属のようなものに変更されていたり、芯が出る部分も金属に変更されていて、ターゲットを大人にしたよう感じでクルトガスタンダードと比べると、全体的に高級感がまし、使いやすくなりました。

書き味も、クルトガスタンダードと比べると、書きやすいと感じます。

金属採用により、芯が折れることも少なくなり、2倍のクルトガエンジンを使用していることから、

クルトガスタンダードより、綺麗に字が書けて快適です。

クルトガスタンダードは、40画で一回転ですがクルトガアドバンスは、20画で一回転します。

それによって早くとがることができます。

クルトガアドバンスは、全体的にがっしりした感じで書きやすく、使いやすいです。

値段もクルトガスタンダードと比べるとそこまで差があるわけでなく、お求めやすい価格になっています。

クルトガの魅力といえば、芯が尖り続けて字にムラがなく書けることが特徴ですが、クルトガアドバンスでクルトガ機能が2倍になったことによって、さらに字が綺麗に書けるようになりました。

クルトガ機能がある部分を

クルトガスタンダードとクルトガアドバンスで比べるとその速さが良くわかります。クルトガアドバンスのほうが速く回っていました。

クルトガアドバンスの限定モデルも販売されていて、以前にはスケルトン(中が見えるタイプ)や、ジブリのクルトガアドバンスも販売されていて、今後さらに限定版が販売されるかと思います。

クルトガをこよなく愛する自分としては、クルトガアドバンスの評価は、高いです。
欲を言えば、クルトガスタンダードのラインナップにある、クルトガローレットやクルトガハイグレードのように全体が金属出てきているような高級タイプのクルトガアドバンスも発売されると良いと思います。

まだクルトガアドバンスが発売してから1年ほどしか経っていないので、今後発売される可能性はあると思います。

クルトガアドバンスのラインナップは、0.3m、0.5m、0.7mが販売されていて、

芯の太さに、関しては迷いは無さそうです。

色のラインナップも0.5mは、6種類と豊富です。0.3mは、4種類で女子が好みそうな色が中心です。

0.7mは2種類です。

クルトガアドバンスでもプーマとコラボしたデザインや、ちょっとお高めですが天空の城ラピュタとコラボしたクルトガアドバンスなどのデザインも販売されています。

何本も買いたくなってしまうのが不思議ですよね~。

気分によってデザインを変えるのもいいかも。飽きがきません。

限定のグラデーションカラーが販売されています。かっこいいですね!!

こちらは千と千尋の神隠しのクルトガアドバンス。やや値が張りますが、ジブリのコラボということで欲しいです!

クルトガアドバンスとクルトガスタンダードとの比較

クルトガスタンダードがはじめに発売され、クルトガアドバンスは、その後継機として発売されました。

改善点として、3つあります。

クルトガエンジンがクルトガスタンダードより2倍速くなった

金属パーツ採用により、安定して字を書くことができるようになった。

芯折れ防止機構(先端から芯を出さなくても筆記が可能になり、芯が折れるということが少なくなりました。

また、クリップ部分が金属になり、高級感が出て大人でも違和感がない仕上がりになったかと思います。

学生さんが使うにも、クルトガスタンダードと値段があまり変わらず高機能かつ、クルトガスタンダードより頑丈なのでおすすめです。

特にクルトガエンジンが2倍になったことによってクルトガスタンダードより書き味がましています。

クルトガエンジンが2倍になる=速くとがるので、書きやすくなるのは納得ですね。

なので、今後クルトガスタンダードを買うメリットを考えたときは、クルトガスタンダードのほうが、発売してまでの期間が長いので、ラインナップが豊富でディズニーなどの大手ブランドとコラボしたクルトガを楽しむことができます。

また、質感やクルトガエンジン2倍がない代わりに、安価に買えることがメリットとして挙げられます。

また、クルトガスタンダードでは、ラバーグリップモデルの他、ローレットモデル、ハイグレードモデルがあるのが特徴的です。

クルトガアドバンスは、現在ではラバーグリップモデル、ローレットモデル、ハイグレードモデルは発売されていません。

ラインナップならクルトガスタンダードに軍配が上がります。

あえてクルトガアドバンスを購入しないでクルトガスタンダードを選ぶとしたら?

値段もさほど変わりはないのでいまさらクルトガスタンダードを購入する、メリットはほとんどありません。

しかし、クルトガスタンダードの利点をあえてあげるとしたら、

  • クルトガアドバンスより、軽量である。
  • ディズニーとのコラボタイプのデザインが出ている。
  • 可愛らしいデザインを使用したい。

です。

また、クルトガ性能がクルトガスタンダードと同じ、高級版のクルトガローレットやクルトガハイグレードは、クルトガアドバンスより、高級感がありますが、残念ながらクルトガアドバンスの性能はありません。

今後のクルトガアドバンス高級版に期待しましよう!

スポンサーリンク



クルトガアドバンスとクルトガスタンダードはどちらがおすすめ?

両方とも使用したことがありますが個人的には書きやすさと高級感ならクルトガアドバンスをお勧めします。

クルトガスタンダードをあえて選ぶ理由があるのならばクルトガアドバンスより安価に買えることと、軽量であることさらには色やデザインが豊富であることです。

デザインではディズニーなどのブランドとのコラボがあるのは魅力的ではないでしょうか?

クルトガスタンダードとのディズニーバージョン。

今後はクルトガアドバンスが主流になっていくことが考えられますので、色やデザイン、ラインナップなども増えていくと予想しています。

まとめ

クルトガアドバンスの評価をしてみました。

クルトガスタンダードと比べると、クルトガエンジンが2倍で速くとがることができ、クリップ部分と芯が出る部分が金属でできています。

クルトガスタンダードより、高級感がまし、使いやすくなりました。

ディズニーなど大手ブランドのとのコラボタイプが少なく、ラインナップが少ないのが欠点ですが、今後大手ブランドとコラボしたクルトガアドバンスも出ると予想します。

結論からいうとクルトガスタンダードより、クルトガアドバンスのほうが使いやすいですね。

最後まで閲覧ありがとうございました!
以上だい吉でした!
関連記事は下の方にあります!