ピカソも通ったパエリア専門店【セッテ・ポルタス】の口コミや画像を調査

観光

どーも~!だい吉です!

今日も世の中の気になる!を配信!

ピカソも通ったパエリア専門店【セッテ・ポルタス】の口コミや画像を調査しました。

ピカソも通ったパエリア専門店【セッテ・ポルタス】の口コミ

スペインのバルセロナにある老舗のパエリア専門店として有名なのは、【セッテ・ポルタス】というお店です。

【セッテ・ポルタス】の口コミを紹介。

マイ

海のエリアにある老舗でカジュアルな雰囲気かと思いきや高級感ある雰囲気で日本語のメニューもあり、パエリア1人前で3000円。ピカソの本物絵もあります。

 

チャオズ

平日にも関わらず予約が遅めの時間しか取れなった。パエリアの味は、出汁がきいていて美味しかった。

日本人好みの味ではない。

天津飯

シーフードパエリアが美味しい。フレンドリーな接客だった。パエリア・ワインなどで4500円程だった。

バーダック

ピアノの生演奏もある伝統的なお店。居心地のいいお店。魚介たっぷりでとても美味しい。日本人にとっては少し味が濃い。

【セッテ・ポルタス】の口コミを見てみると、大体が雰囲気が良いと書かれていました。量もたっぷりなようでピカソも通ったパエリア専門店の老舗なようですね。

日本語メニューもあるのは大変ありがたいです。今はあるかどうか分かりませんがピカソの本物の絵やピアノの生演奏もあるってことで楽しめそうなお店です。

やや味付けは、濃くやや高い店ですがスペインのバルセロナでピカソも通っていた名店なので価値はあると思います。

ピカソも通ったパエリア専門店【セッテ・ポルタス】の画像

まずは外観。一見高級そうですが口コミを見る限る、雰囲気が良く日本語メニューもあるそうです。

美味しいそうですね!ただ味は濃さげですね。魚介類がとても美味しいそうです。

スポンサーリンク



ピカソも通ったパエリア専門店【セッテ・ポルタス】の概要

1836年に創業した老舗のパエリア専門店です。

ピカソやダリも訪れたバルセロナで有名なレストランです。セッテ・ポルタスの意味は、七つの扉という意味があるそうです。

その言葉の通り、このお店には7つの扉があります。

スペインの歴史的建造物に指定してあるそうです。観光客にも大変人気があり、日本語メニューもあるのは大変助かりますね。

蝶ネクタイをした店員さんが接客をしてくれるそうで本格的なパエリア料理が堪能できそうです。

営業時間は13:00~1:00です。

まとめ

ピカソも通ったパエリア専門店【セッテ・ポルタス】の口コミや画像を調査しました。

スペインバルセロナを代表する名店でピカソも通ったことがあります。味は濃いようですが、日本語メニューもあり観光客には人気があるようですね。

外観もお洒落で写真を撮るのも楽しそうなお店です。

最後まで閲覧ありがとうございました!
以上だい吉でした!
関連記事は下からチェック!!