映画【少年たち ロケ地】足利市の撮影場所はどこ?あしかがフラワーパークや足利学校が有名!

ジャニーズ

どーも~!だい吉です!

今日も世の中の気なる!を配信!

ジャニー喜多川氏が制作した映画の少年たちのロケ地では旧奈良少年刑務所が有名ですが栃木県足利市でも撮影されました。足利市の撮影場所はどこか、足利フラワーパークや足利学校などの観光スポットも紹介します。

映画【少年たち ロケ地】足利市の撮影場所はどこ?

映画の少年たちのロケ地では旧奈良少年刑務所が有名ですが栃木県足利市でも撮影されています。

足利市での撮影場所は、旧足利西高校、県立足利工業高校、足利公園です。

旧足利西高校は、元女子高で廃校になりました。数多くのロケ地として有名です。映画「君に届け」や「虹色デイズ」などのロケ地になっています。

足利市のロケ地といえば旧足利西高校というくらいロケ地として定着しています。

旧足利西高校の場所は

普段は、立ち入り禁止となっていますがあしかが映画祭りなどで解放されることもあるようです。

県立足利工業高校は、足利市にある工業の高校です。明治28年から創立されており、日本最古の工業高校です。

現在も、工業高校として活動している高校です。

足利公園は、足利駅から車で8分のところにある公園です。明治16年に開設され、足利市で最も古い歴史ある公園です。

古墳もあり、ハイキングなどするには良い公園です。

スポンサーリンク



映画【少年たち 】のロケ地となった栃木県足利市の魅力とは?

栃木県の南部に位置する足利市は、人口が14万人ほどの市で栃木県では4位の人口です。近年では、映画などのロケ地として多く使われるようになりました。

主な観光スポットとして足利フラワーパークや足利学校、鑁阿寺などがあります。

特にあしかがフラワーパークは、イルミネーションや藤が有名でピーク時には全国各地から人が来て近隣は大渋滞するほどの人気ぶりです。最近では、あしかがフラワーパーク駅ができました。

まとめ

映画のロケ地で話題の足利市、あしかがフラワーパークや足利学校が有名です。けしてでかい都市ではない点が逆に撮影しやすのかもしれませんね。

映画の「少年たち」では旧足利西高校、足利公園、足利工業高校がロケ地として使用されました。

ロケ地のメインは旧奈良少年刑務所ですが、足利市でもロケ地として利用されたということでどんな映画になるのか今から楽しみですね!

映画「少年たち」公開日2019年3月29日(金)

最後まで閲覧ありがとうございました!
以上だい吉でした!
関連記事は下の方にあります!