タイのアタポンの生い立ちや画像は?350kgの巨漢が100kg以下に大減量した方法は?

有名人

どーも~!だい吉です!

今日も世の中の気になる!を配信!

タイに住んでいる350㎏だった巨漢のアタポンの生い立ちやアタポンの画像、350kgからの大減量に成功した方法を調査しました。

タイのアタポン(ニューハーフ)の生い立ち

タイに生まれたアタポン・ダンカムクン。2013年では体重が350kgあった巨漢です。

兄弟のおやつを食べてしまうほど食いしん坊だったそうです。しかも7歳の時の体重が既に100kgを超えていたそうです。

半端ないですね(笑)

しかもアタポンは8歳の頃から女装に興味があったそうで、そのあとは、女性への道に進み、美容師として活躍しました。

しかもニューハーフ美容師で人気が出たそうです。そして20歳で体重は150kgになったそうです。

7歳の頃は100kgでその13年後に150kgになりましたが意外とこの期間の太るスピードは遅かったように感じます。

なにかスポーツとかしていたんですかね~?

アタポン(ニューハーフ)の生い立ちは少し変わっていますね。普通の子ではないですね(笑)

350kgの巨漢タイのアタポン(ニューハーフ)の画像や減量時の画像

(引用 https://matome.naver.jp/odai/2137698282268906801)

治療中のアタポンさんですかね?かなり太っていますね。

(引用 https://s.webry.info/sp/masa1958.at.webry.info/201012/article_18.html)

減量時のアタポンさんです。スッキリしていて見事な変わりようです!

スポンサーリンク



350kgの巨漢が100kg以下の大減量した方法は?

350kgの巨漢でニューハーフだったアタポンは、人気が出てテレビ番組に出演しました。

その時は、肝臓や・腎臓などが正常に機能していないことが分かっていたそうです。

偶然タイの王女がその番組を見ていてアタポンを助ける事になったそうです。

病院で治療をして体重は、250kgの減量に成功し、100kg以下の体重になったそうです。最先端の肥満治療を受けて、胃の縮小手術をしたそうです。

詳しい減量できた方法は、アタポンさんの肥満の原因は、水分が極端に水分が多いこと。その為「胃バイパス術」という手術を受け、220kgの減量に成功したそうです。

減量したまでにかかった期間は、3カ月と短期間でした。タイの最先端治療恐るべしですね。

この減量のために必要な治療費は、タイの王女の長女・ウボン・ラットさんの財団が負担してくれたそうです。

減量したアタポンさんは、王女や先生に感謝し、笑みを浮かべたそうです。

偶然番組を見てくれていた王女はいい人ですね。この助けが無かったら最悪の場合、死んでいたかもしれませんね。

まとめ

タイのアタポンは350kg以上体重があった巨漢でしたが、手術をして220kgの減量に成功しました。

もし、王女が助けてくれなかったらどうなっていたことか。

普通は、ここまで太ることはあまりないかと思いますが、気をつけて方がいいですね。

やはり周りの人の助けは大切ですね。

最後まで閲覧ありがとうございました!
以上だい吉でした!
関連記事は下からチェック!!