野澤大志ブランドンはハーフ?高校や中学などの経歴は?身長が191センチある注目選手!

どーも-!だい吉です!
今日も世の中の気になる!を配信!

身長が191センチもある期待のサッカー選手の野澤大志ブランドンはハーフなのかや高校や中学などの経歴を調査しました。

野澤大志ブランドンはハーフ?

野澤大志ブランドン選手は、アメリカ人の父親と日本人の母親の間に生まれたハーフです!

2018年の2月に放送された「ビートたけしのスポーツ大将」にも出演し、天才キッズとして中村俊輔さん相手にゴールキーパーとして勝負したみたいです。

純日本人ではありませんが日本代表として活躍が期待されるゴールキーパーで今後が楽しみですね。

日本のゴールキーパーと言ったら野澤という日を楽しみにしています。

野澤大志ブランドンの高校や中学などの経歴

  • 野澤大志ブランドン(のざわたいしぶらんとん)
  • 生年月日 2002年12月25日
  • 出身地 沖縄県
  • 所属チーム FC東京U-23
  • 身長 191cm
  • 体重 81kg
  • ポジション GK(ゴールキーパー)
  • 出身中学 宜野湾中学校(沖縄)
  • 高校   (調査中)海を渡ったと書いてあるので海外の高校?

情報が入り次第追記したいと思います。

サッカー日本代表歴

  • 2017年 U-15日本代表
  • 2018年 U-16日本代表

 

View this post on Instagram

 

2018.6.30 T1リーグ 第7節 vs 実践学園高等学校 #野澤大志ブランドン #fc東京u18 #fctokyou18

@ pekipu_peko1030がシェアした投稿 –

まとめ

身長が191センチと大柄な選手です。U-15 やU-16ながら日本代表経験もあり、身長を活かした活躍が期待される選手です。

身長を武器に日本代表として活躍するか注目ですね!

最後まで閲覧ありがとうございました!
以上だい吉でした!
関連記事は下からチェック!!