ダンプ松本の性格や現在は?元ギャンブル依存症でマンションを買えるくらいつぎこんでいた!

スポーツ

どーも~!だい吉です!

今日も世の中の気なる!を配信!

ダンプ松本さんは、女子プロレスラーです。性格や現在・元ギャンブル依存症の詳細を調査しました。

ダンプ松本の性格は?

体重が91kgと恵まれた体格で得意技は、ラリアットで悪役レスラーとして活躍したダンプ松本さん。

1980年~1988年まで全日本女子プロレスで活躍していました。もともとプロレスラーになろうと思ったきっかっけが素晴らしく、父の金銭問題やDVなどの苦しんでいた母親を助けるためにお金を稼ぐため女子プロレスラーになった真面目な性格です。

実はダンプ松本さんは、超がつく「いい人」だったのです!!
後輩の面倒見はいいし、気配りもよくできる。涙もろく、今でもダンプ松本さ
んを慕うレスラーは多く、特に一番弟子のブル中野さんとは今でも強い気綱が
続いているようですね。

引用 格闘技向上委員会

悪役としてのイメージが強いダンプ松本さんですが、やはりプロレスラーの世界でもいい人だったそうで今でもダンプ松本さんを尊敬する人が多いようですね。

人は見かけによらないですね。Yahoo知恵袋でもそのような声が上がっています。

ダンプ松本の現在

1988年に全日本女子プロレスを引退しましたが、2003年にフリーとしてプロレスラーに復帰しています。

現在は、芸能活動や女子プロレスを盛り上げる為にプロレスラーとして活躍しています。

メディア出演もあり、テレビ・ドラマ・CMにも出演しています。

ダンプ松本は元ギャンブル依存症でマンションを買えるくらいつぎこんでいた!

ダンプ松本さんはパチンコ依存症だったそうです。19歳ころからパチンコを始め、プロレスラーのストレス解消の為にギャンブルをしていたんだとか。

4000万円の年収があったこともありましたがそれでもパチンコをしていたそうです。

パチンコを辞めったきっかっけは50歳の頃。実に32年もの間、ギャンブル依存症だったそうです。

パチンコが当たらないことがむなしくなり、辞めたんだとか。別のことに使った方がいいと考えたそうです。

最近のパチンコは以前よりも出なくなったんでそれも影響しているのかもしれませんね。

現在は、パチンコをやっていないようで良かったです。いい人すぎるがゆえにそれがストレスになってしまったのですかね。

ダンプ松本さんがギャンブル依存症から脱却できて良かったと思います。

スポンサーリンク



まとめ

ダンプ松本の性格はいい人としてレスラーからも話題の人でした。現在は、レスラーや芸能活動もしながら生活しています。

元ギャンブル依存症でもあり、当時のことを生生しく語っています。現在は、パチンコはしていないということです。

最後まで閲覧ありがとうございました!
以上だい吉でした!
関連記事は下の方にあります!