マイケルボーンスタインの現在や生い立ち・4歳の時にアウシュビッツから生還できた理由!

有名人

どーも-!だい吉です!
今日も世の中の気になる!を配信!

アウシュビッツから4歳の時に生還し、一躍有名になり本も出版しているマイケルボーンスタインの現在や生い立ち・アウシュビッツから生還できた理由などを調査しました!

マイケルボーンスタインの生い立ち

  • 生年月日 1940年生まれ
  • 出身地 ドイツ占領下のポーランド生まれ
  • 家族構成 両親(ユダヤ人)
  • 出身大学 フォーダム大学卒業後・アイオワ大学で博士号取得
  • 現在の住んでいる所 アメリカ
  • 職歴 薬学の研究・発展に貢献

マイケルボーンスタインの現在は?

現在は、アメリカのニューヨークのニュージャージー州で妻と暮らしています。

学校などでホロコースト体験の講演をして生活をしています。

娘さんも居て「デビー・ボーンスタイン・ホリンスタート」という名前。

現在は、テレビ局のプロディーサーをしています。

ホロコースト体験とは?

ナチスのよる1933年から1945年までに行われたユダヤ人大量虐殺のこと。

スポンサーリンク



マイケルボーンスタインが4歳の頃にアウシュビッツから生還できた理由!

マイケルボーンスタインさんはユダヤ人の両親のもとに生まれました。しかし、4歳ながらアウシュビッツに送られて、収容所暮らしをしていました。

一番鮮明な記憶は、子供専用収容所で食料を奪われ、死にかけていたぼくを同じ
アウシュビッツにいた母が救い出し、自分たちの部屋にかくまってくれたこと」と語る。
母のソフィーさんはその後、別の収容所に移され、祖母のドーラさんがマイケルさんを解放
まで守り抜いた。

引用 好書好日

どうやら家族に助けられたようです。

熱がでて祖母が診療室に連れて行ったさいに偶然助かったみたいです。

当時マイケルボーンスタインさんは4歳だったので上手く隠れられたのかもしれないですね。

4歳の頃にアウシュビッツに送られるってとてもキツイ出来事だったと思います。

そんな中でアウシュビッツで上手く生き延び、生還できたマイケルボーンスタインさんは運がいいですね。

その6年後にアメリカに移住しています。

マイケルボーンスタインが4歳の頃にアウシュビッツから生還できた話を本として出版もしているみたいでなかなか評判があるみたいです!

まとめ

4歳の時にアウシュビッツから生還できたマイケルボーンスタインの現在や生い立ちを調査しました。

現在は、学校などでホロコースト体験の講演しています。

アウシュビッツから生還した6年後にはアメリカに移住し、大学などにも通い良き人生を送ってこられたようです。

今後はホロコースト体験などを皆に伝えていくことと思います!

最後まで閲覧ありがとうございました!
以上だい吉でした!
関連記事は下からチェック!!