画家バンクシーは何者?バンクシーのアート画像も紹介!億で落札されたとは本当?

有名人

どーも-!だい吉です!
今日も世の中の気になる!を配信!

正体不明の画家・グラフィティアートやストリートアートを手掛けるバンクシーは何者なのかバンクシーのアート作品の画像を調査しました。

画家バンクシーは何者?

  • 生年月日などは未公開
  • 現在住んでいるとこは、イギリスか。
  • 職業 画家・グラフィティアートやストリートアートを手掛ける。(イギリスを拠点に活動)
  • 2005年には、有名美術館に自身の作品を無断で置いて話題になったことがある。
  • 2015年にはイギリスに期間限定のテーマパーク「ディズマランド」をオープンさせたことも。
  • 謎めいた画家なので映画などが多数制作されている。

大手ブランドからコラボのオファーなどがあるが殆ど断っているそうです。

バンクシーの作品は、一部人からは落書きとまで言われているが分かる人にはわかるようで億単位でアート作品が売れることがあるそうです。

バンクシーのアート画像

治安が悪いガザ地区にアート作品を描いていますね。作品自体は思ったほど落書きには見えません。

結構うまくないですか?

スポンサーリンク



画家バンクシーの作品は億で落札される?

一億5千万円で落札されたとか。

凄いですね。。もはやピカソ級ですね。

正体不明にも関わらずこんだけの値段で売れるのは何故なんでしょうかね。

だい吉

1億5000万あったら、車・マンション・猫を飼いたいです!

まとめ

謎めいた画家バンクシーは正体不明を売りにしているようですね。バンクシーのアート画像は精細で分かる人にはわかるアートなようで億で落札されることもあるそうです。

今後も正体不明アーティストとして頑張るのでしょうね。

最後まで閲覧ありがとうございました!
以上だい吉でした!
関連記事は下からチェック!!