ソフトバンクの甲斐拓也の凄さとは?甲斐キャノンが半端ない?強肩を活かし日本シリーズでMVPを受賞!

野球

どーも~!だい吉です!

今日も世の中の気なる!を配信!

2018年もソフトバンクホークスが2年連続で日本一になりました!その立役者として育成から這い上がった甲斐拓也選手がいます。強肩を活かして日本シリーズではMVPを受賞しています。

甲斐拓也選手の凄さを調査しました。

ソフトバンクの甲斐拓也の凄さとは?甲斐キャノンとは?

2018年の日本シリーズで育成選手上がりの選手としては初めてMVPを受賞したソフトバンクの甲斐拓也選手。

日本シリーズのMVPといえば活躍した選手に贈られる賞で凄いことです。

ソフトバンク・甲斐拓也選手の凄さとは一言で表せば「甲斐キャノン」とも呼ばれる強肩です。

身長は170cmとプロ野球選手としては低いながらも強肩を活かしてシーズン中は勿論のこと日本シリーズでも広島カープの盗塁を阻止するなど活躍しました。

甲斐拓也選手の強肩の原点は、投手だったお兄さんの速い球を見ていてそれに憧れをもった甲斐拓也選手が自宅近くの公園で日が暮れるまで練習していたそうです。

兄弟で玉の速さを競っていたことがプラスのことに働いたんですね!

ただ、その強肩があったとしてもドラフトでの指名はあくまで「育成ドラフト枠」支配下登録では無いので年俸も240万円と一般的な年収より低い額です。

2013年には努力のかいがあったようで支配下登録され2014年には一軍で初出場を果たす。

それ以降は徐々に評価を上げていき2017年には育成出身の選手としては初めてゴールドグラブ賞とベストナインを受賞。

二塁まで投げる送球の速さは、最高1.67秒でこの速さは非公式なようですがメジャーリーグを含めても最高の速さを記録したとか。

甲斐拓也選手の強肩は「甲斐キャノン」と呼ばれているほど。

捕球してからのスローイングや送球のコントロール、強肩は球界屈指だそうです。この辺りがソフトバンクの甲斐拓也の凄さだと思います。

ソフトバンクの甲斐拓也(かいたくや)のプロフィール

  • 生年月日 1992年11月5日
  • 出身地 大分県
  • 身長 170cm
  • 体重 75kg
  • 右投右打
  • ポジション キャッチャー
  • プロ入り 育成として2010年にドラフト6位指名
  • 年俸 4000万円
  • スポンサーリンク



ソフトバンク・甲斐拓也が強肩を活かし日本シリーズでMVPを受賞!

日本シリーズでは第5戦まで広島カープから4個の盗塁を阻止しています。

日本シリーズでは単独最多記録の6連続の盗塁阻止をして見事広島カープの動きを止めてきました。

そしてその強肩を活かした活躍ぶりが評価されて日本シリーズではMVPを受賞。

一部では甲斐拓也選手の肩は「甲斐キャノン」とも呼ばれている強肩だそうです。

ソフトバンク・甲斐拓也選手のMVPを受賞した時のコメント

「一生懸命、ピッチャーの人が牽制とかをやってくれたからなので、ピッチャーの人に感謝したいと思います。しっかり準備をしてきたので、機動力は使ってくると準備していた結果です。自分1人の力だけでは取れなかった。監督やコーチの力もありますし、投手の力もあってのことなので、感謝したいと思います」

まとめ

2年連続で日本一に輝いたソフトバンク。その立役者として甲斐拓也選手の存在があります。球界屈指の強肩で育成選手出身の捕手としてはとても凄い活躍をしてきています。

2018年は25歳とまだ若くこれからも1軍で活躍が期待される選手です!

最後まで閲覧ありがとうございました!
以上だい吉でした!
関連記事は下の方にあります!