奥村正子の経歴やベンチプレスを始めたきっかけは?日本最高齢パワーリフター

有名人

どーも~!だい吉です!

今日も世の中の気なる!を配信!

現在88歳の奥村正子さん。88歳という高齢ながらベンチプレスを持ち上げることが出来るスーパーおばあちゃんです。奥村正子さんの経歴やベンチプレスを始めたきっかけなどを調査しました。

奥村正子の経歴

  • 生年月日 1930年 7月7日生まれ
  • 身長 156cm
  • 血液型 B型
  • 出身地 神奈川県
  • 家族構成 夫、子供二人(男二人)
  • 仕事 在日米陸軍座間基地に勤務後、旦那さんの自動車整備工場で経理の仕事をする。
  • 嫌いな食べ物 特になし。
  • 好きな食べ物 ワイン・コーヒー・紅茶
  • 座右の銘 成せばなる。練習あるのみ。

スポンサーリンク



奥村正子がベンチプレスを始めたきっかけは?

2004年の2月6日より、パワーリフティングやベンチプレスを始めたみたいです。

ベンチプレスを始めたきっかけは、旦那さんと車で出かけていた時に追突事故を起こされてしまい、怪我をしてしまいました。それをみた息子さんがリハビリをしたほうが良いと助言し、旦那さんと共に、ベンチプレスやパワーリフティングを始めたそうです。

奥村正子がベンチプレスを始めた当初の年齢は74歳でMaxは10kgあげれることがやっとだったそうです。

それにしても高齢になってからベンチプレスなどの高負荷トレーニングをするって凄いですね。

公式ベストは45kgだそうです。

また、タイトルも受賞していてベンチプレスではマスターズで世界最高齢記録も達成しているスーパーおばあちゃんです。

半端ないですね。

健康にも気をつけているようで筋トレマニアあるあるのBCAAやプロテインも摂取しているみたいです。

筋トレの練習量も半端なくとても80歳を超えているおばあちゃんには見えませんね。

まとめ

80歳を超えながらベンチプレスが上がるってやばいですね。きっかけもリハビリの為ということで精神的な強さを感じます。

健康面にも大変気を使っているようです。

お体に気をつけて頑張ってほしいですね!

最後まで閲覧ありがとうございました!
以上だい吉でした!
関連記事は下の方にあります!