きな子(警察犬)の死因や出演した映画の詳細を調査!銅像が立つかも?孫たちはエリート犬に!

動物

どーも~!だい吉です!

今日も世の中の気なる!を配信!

きな子(警察犬)といえばダメかわいいとして話題になっていたようです。しかしきな子は死んでしまいました。死因やきな子が出演した映画の詳細や孫たちの現在を調査しました。

きな子(警察犬)の死因は?

きな子と言えばラブラドールレトリバーで警察犬として活躍していた犬です。

2017年の3月、14歳で「きな犬」はお亡くなりになりました。人間でいうと90歳。ラブラドールレトリバーの寿命は10歳~14歳らしいので「きな犬」はかなり長生きしたことになります。

きな子(警察犬)の死因は老衰。きな犬は長く生きてくれましたね!

そのひたむきの姿がみんなに愛された警察犬です!

お疲れ様でした。

きな犬のプロフィール

  • 犬種 ラブラドールレトリバー(メス)
  • 生年月日 2002年5月生まれ
  • 出生地 香川県
  • きな犬と呼ばれた由来 きな粉のような色をした毛をイメージして命名された。

訓練士の川西智紗さんと共に2004年から警察犬になるために試験を受け続けたが見事落ち続けた。

その後の、警察犬になるために試験に落ち続けて2010年の11月の試験で見事合格しました。

警察犬の試験に合格するために7回もの試験を受けました。

そして「きな犬は」ダメかわいいとして話題になり、人気がでました。

2013年の春に「きな犬は」は警察犬を引退しています。

引退後は、老後を楽しんでいました。

2017年の3月に14歳で「きな犬」は死因老衰でお亡くなりになりました。

きな子(警察犬)が出演した映画「きな子~見習い警察犬の物語」とは

きな犬は、ダメかわいいとして話題なり警察犬の他、映画やテレビ番組にも出演しています。

内容は香川県を舞台にし、警察犬試験に何度も失敗しながら合格を目指す、「きな犬」と訓練士を目指す、少女の実話です。

キャッチコピーは

「この夏、一匹の見習い警察犬が、愛と感動を届けます。実話から生まれた、心あたたまる絆の物語」

  • 公開日は、2010年の8月14日
  • 上映時間は113分
  • 興行収入 7.1億円

主なキャスト

  • 夏帆
  • 警察犬のきな犬(ゴールデンレトリバー)
  • 寺脇康文
  • 戸田菜穂

etc…

スポンサーリンク



きな子(警察犬)の銅像が立つかも?ハチ公に続くか?

クラウドファンディングを利用してきな犬を語り継ぐことを目的としシンボルとし、警察犬のきな犬の銅像を建てるプロジェクトを立ち上げたそうです。

香川県丸亀市JR丸亀駅周辺に建立予定だそうです。

銅像は秋ごろ完成予定だそうです。

だい吉

ハチ公ならぬきな公誕生か。

きな子(警察犬)の孫がエリート犬に?

きな犬は、孫が居ます。きな犬は、現在は亡くなりましたがこむぎ、りんご、みりん、もろみなどの孫たちがいて警察犬を目指したり、実際に活躍していたりときな犬の跡を継いでいます。

きな犬の後継として皆から愛され今後も大切に飼われることでしょう!

まとめ

ダメかわいいとして話題になった警察犬でゴールデンレトリバーの「きな犬」

映画にも出演したことがあり、14歳でお亡くなりになりましたがまだ人気があり、銅像も完成予定です。

孫も健在です。

皆に愛された「きな犬」お疲れさまでした。

最後まで閲覧ありがとうございました!
以上だい吉でした!
関連記事は下の方にあります!