パン・アキモト社長の経歴は?ネット販売やパンの評判は?

テレビネタ

どーも~!だい吉です!

今日も世の中の気なる!を配信!

TBSの坂上&指原のつぶれない店で紹介された栃木県にあるパン屋さん「パン・アキモト」の社長の経歴や「パン・アキモト」のネット販売やパンの評判を調査しました。

パン・アキモト社長の経歴は?

栃木県の那須塩原市という田舎のパン屋さんがあります。その名は「パン・アキモト」創業60年以上のパン屋です。

パン・アキモト社長の秋元義彦(あきもとよしひこ)経歴

  • 生年月日 1953年生まれ
  • 出身地 栃木県
  • 出身大学 法政大学経営学部
  • 趣味 地元の温泉巡り

東京にある永福町のパン屋で2年間修業し株式会社・秋元ベーカリーに入社。

1996年に代表取締役に就任。

1996年より、パンの缶詰めを販売させる。

2000年に会社名を「株式会社パン・アキモト」に社名変更

1996年より、パンの缶詰めを販売させる。

社長の金言

本業で社会貢献すれば社会が応援してくれる

(引用 カンブリア宮殿公式サイトhttp://www.tv-tokyo.co.jp/cambria/backnumber/2014/0206/)

スポンサーリンク



パン・アキモトの評判は?

パンの缶詰めがあるとして有名なパン・アキモト。特に、パンの缶詰めといえば固くて食べにくい印象がありますが、パン・アキモトのパンの缶詰めは美味しくて柔らかいそうです。

しかもあのNASAも認めた安心品質なんだそうです。

パン・アキモトのパンの缶詰めは13種類もあるので飽きがこなそうですね。

備蓄用とだと美味しくないと思ってましたが、とても美味しく毎朝食べたいくらいです。

小さなパンが二個入っています。
適度に柔らかくしっとりしているパン生地にオレンジ風味が良いアクセントになってます。
保存食ですが普通に美味しいです。

あくまで非常食を想定して作られた商品だと思うのでそこまで美味しくないと思いきや、なかなか美味しいようですね。

パン・アキモトのネット販売について

楽天、Amazonともに販売しています。
これはオレンジ味ですが

価格も500円前後で買えるので手頃です。

こちらは6種類セットということで味が楽しめる内容となっています。
ただ賞味期限が37カ月なのですが37賞味期限が37カ月あるものなのかはわからないので注意が必要です。

まとめ

パン・アキモト社長の経歴は?ネット販売やパンの評判などを調査しました。社長は、秋元義彦さんで1996年より代表取締役として活躍しています。

ネット販売もあり、パンの評判もそこそこなので固いパンの缶詰めに飽きたら買ってみても良いかもしれないです。

最後まで閲覧ありがとうございました!
以上だい吉でした!
関連記事は下の方にあります!