リチャード・ターナーの神業(動画)がえぐい!経歴も調査!

どーも~!だい吉です!

今日も世の中の気になる!を配信!

TBSの番組で登場する世界ダントツマジシャンのリチャード・ターナーの神業が凄いらしいです。動画なども交えて経歴なども調査しました。

リチャード・ターナーの神業(動画)

リチャード・ターナーの凄いことの一つとして「盲目」であるといことです。目が見えないのにマジックができることは凄いと思います。

リチャード・ターナー目が見えないにも関わらず神業と言われ有名なマジシャンの一人です。

主にカードテーブルのマジックを得意としているようです。

ポーカーやブラックジャックなどでは指先の技術を用いて必ず勝利することができるとか。

2015年には映画に出演しています!

この映画ではSXSW映画祭2017ではドキュメンタリー部門の観客賞を受賞したそうです。

どうやらセカンドディールというマジックの技法をマスターする事が一番きつかったそうでこれもまたかなりの努力をしたようです。

マスターするのに3年、一日8時間で週7回は練習をしたそうです。

セカンド・ディールとは,「もともとはカードゲームのいかさま技法として生み出されたものです。その名の通り,一組のトランプの1番上を普通に配るように見せかけて,その実2枚目を配るというものです。」

引用 Yahoo知恵袋

盲目でありながら心折れずマジックが出来るのはとても凄いことだと思います。。

だい吉

目が見えないことは時にハンディになりますが目が見えないことを武器に指先に集中力を注ぐことができるようです!まさしく神業!

マジシャンのリチャード・ターナーの経歴

  • 生年月日 1954
  • 出身地 アメリカ
  • 特技 空手
  • カードマジシャン
  • 世界中のマジシャンから尊敬されている。

マジシャンになったきっかけは7歳の頃にあるドラマをみてマジシャンになりたいと思ったそうです。

ところが9歳のころに盲目になってしまいました。

盲目だとマジックやるのは大変そうですがリチャード・ターナーは努力をしてマジシャンになったようです。

盲目でもなくても有名マジシャンになることは大変なのに盲目で有名マジシャンになれた彼の努力ははかり知れないです。

マジックの練習時間は一日16時間らしいです。半端ない盲目マジシャンですね。

リチャード・ターナーは結婚もしていて子供も居るそうです。

スポンサーリンク



まとめ

盲目のマジシャンリチャード・ターナーについて調査しました。

目が見えないのにマジックが出来る彼は神業と呼ばれていて大変素晴らしいマジシャンです!

最後まで閲覧ありがとうございました!
以上だい吉でした!
関連記事は下の方にあります!