岩谷産業の飯田怜の経歴は?(画像あり)プリンス駅伝で地面をはってタスキを繋ぐ!

スポーツ

どーも~!だい吉です!

今日も世の中の気になる!を配信!

プリンス駅伝で岩谷産業の選手飯田玲選手が地面をはってでもタスキを繋ぐというシーンがあり話題となっています。

この選手について調査しました!

プリンス駅伝で岩谷産業の選手飯田玲選手が地面をはってでもタスキを繋ぐ!

2区には3番手でリレーしたが、何らかのアクシデントがあったと見られ、TBSによるテレビ中継で第2中継所の勝浦浜の前から両膝を地面についてはって前に進み始む姿が伝えられた。はって進んだ正確な距離は判然としないが、両膝から血を流しながら中継所にたどりつき、最後尾の27番手ながら3区の今田麻里絵にタスキをつないだ。

引用 Yahooニュース

偶然にもこのシーンをテレビで見てたんですが凄い根性だと思いました!

膝に傷を負っていて地面をはってでもタスキを繋ぐんだという気持ちがTV越しでも気持ちが伝わりみていて驚きました。

本人は沢山のギャラリーがいるなかで悔しいとは思いましたが放棄せず良く頑張ったと思います!

痛々しいですが素晴らしい活躍を見せてくれたと思います!!

スポンサーリンク



岩谷産業の飯田玲選手の経歴は?

岩谷産業という会社に2018年に入社したようです。

  • 出身地 熊本県
  • 出身高校 ルーテル学院高校
  • 1500mや3000m競技で頑張っているみたいです。
  • 趣味 ドラマ・映画
  • 好きな物 ふりかけ

小学校の時はバスケットボールをやっていて陸上を始めたのは中学校からだそうです。

スポーツが好きでダンスも好きなようです。

熊本県出身ということからくまモンを推していますね。結構真面目な子なような印象を受けました。

プリンセス駅伝は予選で決勝はクイーン駅伝!

クイーン駅伝の日程や注目選手を調査!

飯田玲のアクシデントは何故起きた?

今回は監督が棄権を訴えたにもかかわらず、審判は選手の意思を優先して判断が遅れた。宗氏が指摘したように、そうせざるを得ない「空気」も問題だ。

引用 Yahooニュース

監督が破棄したのにも関わらず、飯田玲選手の意見を尊重したようです。

やはり、選手にも意地やプライドがあるので最後までやり遂げたかったんでしょうね。

駅伝といえばどんどん走らなければ追い越されてしますので選手も無我夢中で走ったのでしょう!

岩谷産業の飯田玲その後は?

今回プリンス駅伝で走ることが出来なくなり膝を着いた状態で血を流しながらタスキを繋ぐというハプニングがありましたが

飯田玲さんのその後は骨折をしていたようです。

全日本実業団対抗女子駅伝予選会(福岡県)で、倒れて走れなくなり、四つんばいになってたすきを渡した岩谷産業の2区・飯田怜(19)が骨折していた右すねの手術を受けることが24日、分かった。21日のレース後に福岡県内の病院に入院したが、近日中に大阪府内の病院に移って修復手術を受ける。

引用 Yahooニュース

飯田玲選手の復帰には3~4カ月かかるようで波紋を呼んでいます。

このプリンス駅伝での飯田玲さんのハプニングはだいぶ話題となったようで誰が悪いのか?という波紋も起きています。

飯田玲選手のタスキを絶対繋ぎたいという気持ちは伝わってきて感動しましたが、このせいで骨折や手術までをするとなるとやはり駅伝のルールなどを変更しないといけないと思いました。

走れなくなったら代わりに空いている選手が緊急で走れるするようにするとか。

まとめ

プリンス駅伝が日曜日におこなわれています。そのなかで岩谷産業の選手飯田玲選手が地面をはってでもタスキを繋ぐという感動的なシーンがありました。

じんどい状態にもかかわらず、最後までタスキを繋いだことは凄いと思います。

岩谷産業の飯田玲選手の経歴も調査しました。中学校から陸上をやっているようで身体を動かすことが好きみたいです!

追記 10.22

飯田玲選手骨折していることが判明。監督はレース中止を要請してた模様

最後まで閲覧ありがとうございました!
以上だい吉でした!
関連記事は下からチェック!!