上原浩治が手術する病院はどこ?引退はしないで現役続行?シーズン中から膝が痛かった模様

野球

どーも~!だい吉です!

今日も世の中の気になる!を配信!

巨人の上原浩治投手がオフに膝の手術をすることが分かりました。手術する病院や引退についてなどを調査しました。

巨人の上原浩治が膝の手術!実はシーズン中から痛みが。。

オフに上原浩治選手が膝の手術をすることを本人のブログで公表したようです。

実は、シーズン中からテーピングを巻いたり、痛み止めを飲んだりと無理をしながら投げていたみたいです。

上原浩治選手は今シーズンから巨人に復帰しています。

今シーズンは、背番号を巨人に入団した時からつけていた「19番」ではなく「11番」で活躍してきました。現在「19番」をつけているのは巨人エース菅野智之選手がつけているのでしょうがないですね。

今シーズンの成績では0勝5敗で試合数も36試合で防御率も3割台という成績でややファンも本人も不本意なシーズンだったと思います。

年齢も43歳とプロ野球選手としては引退しても良い年齢なのでぼろが出てきたのかもしれないです。

ただ今シーズンは不本意ながら良く頑張ってくれたと思います。

だい吉

流石元巨人のエース!

巨人の上原浩治が手術する病院はどこ?

上原浩治選手が手術するのは左膝で左膝クリーニング手術というのをするそうです。

投手ということで左膝には負担がかかるのでぼろがでてしまったのでしょう。

気になる上原浩治選手が手術する病院ですがまだ情報はありません。

手術後はリハビリをする為とアメリカに住んでいる家族に会いに行くと言っていますのでもしかしたら日本で手術をするのかもしれません。

情報が入り次第追記したいと思います。

10.27 追記

都内の病院で人生手術を受けたそうです。来シーズンは現役続行を明言

スポンサーリンク



上原浩治は引退はしない?現役続行?

20日の時点では阿部慎之助と共に現役続行というニュースが流れましたが、手術のニュースが流れてからはブログでは

「今の段階ではわからない」

とコメントしています。本人的にはまだ現役続行を望んでいるのだと思いますが、手術がどうなるか分からないし、年齢のことも考えると自信を持って言える段階ではないのでしょう。

本人もファンも恐らく引退ではなくまだ現役続行を望んでいると思います。

ただ無理はしないでほしいと思います。

まとめ

上原浩治選手がオフに左膝の手術をすることが分かりました。シーズン中から痛みがあったようで痛み止めなどを飲みながらプレーしていたようです。

来シーズンのプレーはどうなるかは分かりませんが上原浩治選手が決めることなので温かく見守っていたいですね。

追記 10.27 都内で手術をし、来シーズンも現役続行を明言

最後まで閲覧ありがとうございました!
以上だい吉でした!
関連記事は下の方にあります!