沢田研二の公演中止の原因は?損害額がやばいことに。。

どーも~!だい吉です!

今日も世の中の気になる!を配信!

歌手の沢田研二さんがさいたまスーパーアリーナでおこなわれる予定だったコンサートを突如中止してしまった騒動がありました。公演中止の原因を調査しました。損害額も半端ないことになっています。

沢田研二がコンサートの公演中止‼ファンも動揺

2018年の10月17日にさいたまスーパーアリーナで公演予定だったコンサートが突然中止になったようです。

体調不良などならしかたないとは思いますがどうやら原因は違うようでした。

沢田研二さんは謝罪していますがせっかくこの日の為に来場したお客さんはたまったものではありませんね。

5時開演で中止が決まったのが4時だったということで既に並んでいる客は大混乱したとか。。謝罪してるならもう少し早く中止にしてほしかったですね。

沢田研二の公演中止の原因は?

やはり何故コンサートを中止してしまったのかが気になりますよね。公演中止の原因は、

事前に所属事務所とイベンター会社から集客状況を「9000人と聞いていたが、実際は7000人だった」と知らされた。リハーサルでモニターを見た時、座席が置けるのに置いておらず、観客が座れないように客席がつぶされているブロックが「6か所くらいあった」ことに腹を立てた。

引用 スポーツ報知

沢田研二さん本人の都合ですね。。

なにか少し自己中心的な感じがします。でもどうやって7000千人しかいないことがわかったのか疑問の残るとこもあります。

確かに沢田研二さんは歌手なのでそれなりにプライドはあるでしょうが自己の都合で中止にしちゃうのはダメですよね。。

既に会場に並んでいた人の会場までの費用などを考えると少し酷いです。

だい吉

ファンが可哀想。。

公演中止で損害額がやばいことに。。

様々な準備代やチケット払い戻し料などで約4000万ほどの損害額があるとか。半端ない額です。

来年までコンサートツアーがあるようでそのさなかの騒動なので今後ちゃんとコンサートが開催されるか心配です。

次回の違う会場では予定通りコンサートが開催されるということですが真相はどうなのでしょうか。

沢田研二さんは実は2014年にもコンサートを中止していたようです。

まとめ

歌手の沢田研二さんがコンサートを直前に中止してしまうとい騒動があり大混乱したようです。

公演中止の原因が自己の都合でファンがかわいそうです。

やはりプロであるならばちゃんとコンサートを公演してほしかったと思います。

追記 10.21

大阪のコンサートで沢田研二さんがコメントしています

「僕は至らない人間です」「全て僕の責任です」「僕の性格、意地もありました」「全て僕のワガママです。本来謝罪すべきはさいたまスーパーアリーナに足を運んでくださった方々(に対して)です。本当に申し訳ないと思っています」と謝罪

引用 Yahooニュース

 

 

最後まで閲覧ありがとうございました!
以上だい吉でした!
関連記事は下からチェック!!