ブラジル代表タイーザの経歴やバレーボールの成績を調査!高身長を武器にブロックを量産!

女子バレー

どーも~!だい吉です!

今日も世の中の気になる!を配信!

世界バレー女子で日本と対決するブラジル代表タイーザ選手の経歴やバレーボールの成績を調査しました。

ブラジル代表タイーザの経歴

  • 生年月日 1987年5月15日生まれ(31歳)
  • 身長 196cm
  • 体重 79kg
  • ミドルブロッカー
  • 所属チーム エジザージュバシュ(トルコ)

14歳の頃にバレーボールを始める。

2006年にブラジル代表に選ばれる。

2009年からブラジル代表のレギュラーに定着。

2016年にはワールドグランプリブラジル代表が優勝。貢献する。

ブラジル代表タイーザのバレーボールの成績

2008年からブラジル代表に選ばれています。2008年のオリンピックでは1位で2012年のオリンピックでも1位です。

タイーザ選手は、2009年からブラジル代表のレギュラーに定着しているので2012年のオリンピックでも活躍したでしょう。

その他、世界選手権やグラチャンバレー、ワールドグランプリなどではブラジル代表は優勝が多く、参加した大会ではほぼ上位に入っています。ブラジル代表は強豪チームです。

受賞歴では、2010年~2016年までにベストブロッカー賞やベストスパイカー賞などを沢山貰っています。

ブロックが上手い選手として有名です。

身長が196cmとかなりでかいのでバレーボールの世界では有利です。

日本の手ごわい相手になりそうです。

所属チームでは2002年から2002年~2016年まではブラジルのチームでプレーしていましたが2016年からはエジザージュバシュ(トルコ)でプレーしています。

まとめ

ブラジル代表タイーザの経歴やバレーボールの成績を調査しました。196cmの高身長でブロックが上手い選手です。

日本代表の黒後愛選手や古賀紗理那、石井優希選手のアタックをブロックされそうで怖いです。

日本には頑張ってもらいたいですね!

最後まで閲覧ありがとうございました!
以上だい吉でした!
関連記事は下からチェック!!