菅野智之の成績(2018)! 3連続完封は40年ぶりの快挙!

野球

どーも~!だい吉です!

今日も世の中の気になる!を配信!

2018年のプロ野球のシーズンは終わりに近づいてきています。

各タイトルも見えてくるころでタイトル争いが続いてます。菅野智之選手の今シーズン成績2018について調査しました。

菅野智之の2018年成績が凄いことに。。

2018年の10月4日の対マツダ戦で菅野智之選手が3連続完封(3試合連続完封を達成しました)。これは快挙で40年ぶりの記録だそうです。

球界を代表するエースですが2018年の成績は更に磨きがかかりましたね。

2018年の菅野智之選手のここまでの成績は、15勝8敗で15勝7敗の広島カープの大瀬良大地の15勝7敗に並び最多勝のタイトルも見えてきました。

巨人の残り試合は後1試合で10月9日の阪神タイガースとの戦いが待っています。

もしかしたら菅野智之選手が最多勝を狙うため中四日で菅野智之選手が投げる可能性もありますね。そうなってくるともし勝ち投手の権利があり勝つことができれば16勝8敗となり十分です。気になる大瀬良大地選手の広島カープの残り試合は2試合なので大瀬良大地選手も登板してくる可能性もありますね。

最多勝争いは注目です。

菅野智之選手は2年連続の2桁勝利で敵なしです。

防御率、奪った三振の数も200で共にタイトルが一位で、今年もタイトルを沢山とれそうですね。

完投や完封も多く今シーズンの成績も素晴らしい成績になるでしょう。

菅野智之選手成績
  • 2017年 17勝5敗 完投6 完封4 奪三振171
  • 2018年(残り1試合) 15勝8敗 完投10 完封8 奪三振200

勝利数では去年に劣るものの完封、完投、奪三振は去年を上回っています。特に奪三振は菅野智之選手の自己ベストとなります。

かなりえぐいです。

菅野智之が3連続完封を達成!40年ぶりの快挙!

2018年の10月4日の対マツダ戦で菅野智之選手が3連続完封(3試合連続完封を達成しました)!

菅野の3連続完封は昨年4~5月に続いて自身2度目。シーズン8度目の完封は1978年の鈴木啓示(近鉄)以来40年ぶり、巨人では1963年の伊藤芳明以来55年ぶりという快挙。また、この日11奪三振で今季の奪三振数も200の大台に到達。球団では81年の江川卓以来の「200回、200奪三振」も記録した。

引用 Yahooニュース

菅野智之選手の3連続完封は40年ぶりの快挙で1978年の鈴木啓示選手という選手ぶりだそうです。

素晴らしい快挙です。

今シーズン限りで辞任する高橋由伸監督へんの感謝の気持ちになりそうです。

まとめ

菅野智之の2018年成績が凄いです。

去年に引き続き2桁勝利、最多勝争い、自己ベストの200奪三振など残り1試合で登板機会があるかはわかりませんがぜひとも最終戦は勝利で飾ってほしいですね!

最後まで閲覧ありがとうございました!
以上だい吉でした!
関連記事は下からチェック!!