巨人の次期監督2019は?高橋由伸監督が成績不振で辞任!

野球

どーも~!だい吉です!

今日も世の中の気になる!を配信!

巨人監督の高橋由伸が今季限りで監督を辞任するという報道が流れました。巨人の次期監督2019は誰になるのか予想してみました。

巨人監督の高橋由伸が今季限りで監督を辞任

高橋由伸監督といえば今年で監督就任3年目になります。しかし、リーグ優勝は一回もなく高橋由伸監督は辞任かという噂も流れていましたがついに辞任することになったそうです。

現役時代はスター選手として活躍していた高橋由伸監督なんで少し寂しい気持ちと少し早すぎないか?ていう気持ちもありますね。

責任を取りたいという形で本人の申し入れがあったそうです。。

ドラフト会議までには新体制をしたいということでは早ければ今月中にも次期監督が決まりそうですね。

巨人の次期監督2019は?

前々から候補が上がっているのが中畑清、原辰徳、阿部慎之助、江川卓、松井秀喜などだろうか。

原辰徳さんといえば何回も巨人の監督に就任し、活躍していますね。経験や安定という点では一番いいのではないでしょうか。

阿部慎之助はまだ現役プレーヤーですが最近ではスタメン起用から外れ、代打として活躍する機会が増えました。

40歳という若さで監督就任、監督兼選手てのも面白そうですね。

中畑清さんや江川卓さんは以前から巨人の次期監督候補として上がってきたもののなかなか監督就任までは無いので今後が注目されます。

松井秀喜さんはたびたび巨人のキャンプなどで臨時コーチとして顔をだしていますが個人的には結構マイペースなので監督をやる気はないのでは?とも感じますね。

ただ松井秀喜さんが監督になれば一番の盛り上がりになることは間違いないと思います。

後任について、山口オーナーは「新しい体制で(今月25日の)ドラフト(新人選手選択)会議に臨みたい」との考えを示したうえで「難しい状況で引き受けてもらうことになる。経験、実績は必要かなと思っている」と述べた。

引用 Yahooニュース

やはり三年連続で優勝を逃しているので余裕はない状態です。

経験・実績が必要とコメントしていますのである程度活躍してきた選手が巨人の2019年の次期監督になるのは間違いなそうです。

無難にいくならまた経験・実績が多彩な原辰徳さんが一番いいと個人的には思います。

まとめ

高橋由伸監督が成績不振で辞任します。ただ今シーズンが契約最終年ということもありそれも重なったとも思います。

岡本和真を上手くレベルアップさせたのも高橋由伸監督のおかげだと思うのでその点は感謝したいですね。

巨人の次期監督2019は誰になるのか今から目が離せません!

最後まで閲覧ありがとうございました!
以上だい吉でした!
関連記事は下からチェック!!