西武の松井稼頭央の通算成績を調査!今季限りで現役引退!

野球

どーも~!だい吉です!

今日も世の中の気になる!を配信!

西武ライオンズの松井稼頭央選手が今シーズン限りで現役引退を発表しました。メジャーリーグでも活躍したことがある松井稼頭央選手の通算成績を調査しました。

西武の松井稼頭央が今季限りで現役引退!

西武松井稼頭央外野手(42)が今季限りで現役を引退することが25日、分かった。

日米通算25年目の今季、テクニカルコーチ兼任で15年ぶりに西武復帰。ただ、ここまで出場23試合にとどまり、15日には出場選手登録を抹消された。

引用 Yahooニュース

また一人、球界を代表する野球選手が引退することになりました。

松井稼頭央選手といえばスイッチヒッターで走攻守揃ったプロ野球選手でメジャーリーグでも活躍した選手です。

また身体能力が高いと有名でスポーツマンNO1決定戦などにも出場した経歴もあり、その身体能力の高さには定評がある。

松井稼頭央選手の通算成績をみていましょう。

スポンサーリンク



松井稼頭央の通算成績

1993年にドラフト三位で西武ライオンズに入団しました。

1995年にプロ初出場を果たし、翌年にはショートのレギュラーに定着。

また、甘いマスクであることから女性ファンが人気が爆発したとか。開幕からフル出場し、月間MVPをとるなど一年目から大活躍をしました。

1996年から2003年まで西武ライオンズで全試合フル出場を果たした。2004年からはメジャーリーグに挑戦し、ニューヨークメッツでプレー。

その後はロッキーズやアストロズなどでプレーし、2011年から2017年まで日本球界に復帰し、楽天でプレー。

2015年からは内野手から外野手に転向。

2018年からは古巣西武ライオンズに復帰。テクニカルコーチ兼任としてプレー。

松井稼頭央選手の通算成績(去年まで
  • NPB通算16年・MLB通算7年
  • 日米通算 2513試合に出場。
  • 日米通算安打数 2699安打
  • 日米通算本塁打 233本
  • 日米通算打点数 1046打点
  • 日米通算盗塁数 464
  • 打率 NPB 291 MLB 267

主なタイトルや表彰

  • 盗塁王 三回
  • 最多安打 二回
  • ベストナイン 7回
  • ゴールデングラブ賞 4回
  • 月間MVP 6回

まとめ

松井稼頭央選手の2017年までの通算成績を調査しました。

西武でドラフト三位で入団し、1996年から2003年までフル出場は凄いことです。

メジャーリーグでも活躍していて日本を代表する選手でね。

スイッチヒッターでここまで成績を残せてる選手は最近だとあまりいないのではないでしょうか。

松井稼頭央選手お疲れ様でした!

最後まで閲覧ありがとうございました!
以上だい吉でした!
関連記事は下の方にあります!