荒木絵里香の旦那の仕事は?荒木絵里香の今年の世界バレーでは大黒柱に!

女子バレー

どーも~!だい吉です!

今日も世の中の気になる!を配信!

29日から開催される女子世界バレー。34歳の荒木絵里香さんは14年にお子さんを出産し、ママアスリートとして活躍しています。2013年に荒木絵里香さんと結婚した旦那さんの仕事について調査してみました。

荒木絵里香の旦那のプロフィール

荒木絵里香の旦那さんは、四宮洋平さんです。

  • 四宮洋平(しのみやようへい)
  • 生年月日 1978年12月8日生まれ
  • 神奈川県川崎市出身
  • 身長 178 90㎏

荒木絵里香さんとともに四宮洋平さんが映っていますね。

身長の割にはがっちししている荒木絵里香さんの旦那さんは仕事が気になりますね。

荒木絵里香の旦那の仕事は?

日本の元ラグビー選手です。高校の頃にラグビーに目覚め、高校3年生の頃には大会でベスト16を果たしたそうです。

大学は、関東学院大学というラグビーで有名な大学に進学した四宮洋平(しのみやようへい)さん。

1年生の頃からレギュラーで活躍し、4年間の中で三回優勝を経験しています。

大学卒業後は、ヤマハ発動機に入社し、ニュージーランドに入学するなどし、日本代表にも選ばれています。

その後は、海外の強豪チームでプレーしたりし、海外のプロ契約通算6チーム以上と多忙な現役時代だったみたいです。

2013年には荒木絵里香さん結婚し、2014年には長女が誕生。

2013年12月に現役引退し、その後は監督に就任したり、現在は日本のラグビーチームのコーチをしています。

2017年はジムのオーナーにも挑戦しているようです。


スポンサーリンク



まとめ

荒木絵里香の旦那の仕事を調査しました。旦那さんの仕事は元ラグビー選手で現在はジムのオーナーやラグビーのコーチなどをしています。

荒木絵里香は世界バレーにも出場予定で大黒柱として期待されています。

お二人とも頑張ってほしいですね!

最後まで閲覧ありがとうございました!
以上だい吉でした!
関連記事は下からチェック!!