日光の【温泉寺へ平日に行ってきました!】お寺で入浴できるとして有名!そこには風情ある光景が。。。

どーも-!だい吉です!
今日も世の中の気になる!を配信!

男友達と2人で日光にある湯元温泉・温泉寺へ平日に行ってきました!入った感想などを紹介したいと思います。

日光にある温泉寺とは?

温泉寺は栃木県日光の湯元にあります。お寺で入れる温泉とし、多数メディアに出演したこともあり、知る人ぞ知る温泉です。

読み方は温泉寺と書いて(おんせんじ)と呼びます。

日光山輪王寺の別院となっていて788年に創建された歴史あるお寺です。

周辺には、湯ノ湖、湯ノ湖スキー場などがあります。

日光・温泉寺に平日に行ってきました!

日光観光のついでに友達の勧めで温泉寺にいってみることにしました。行ったのは平日で人が少ない日でした。

やはり、土日休みの人が多いので平日の方が流石に人が少なかったです。

着いた印象は

だい吉

風情があり、落ち着いたところにある!

というのが第一印象。

入浴料は一人あたり500円。

受付の人もとても愛想が良く好印象でした!

男湯と女湯は勿論分かれており、男湯が手前でした。

温泉寺というから本堂に温泉があることを勝手に想像していたんですが違いましたね(笑)

脱衣所がありますがコインロッカー等がないので貴重品は気をつけた方が良いですね。

温泉は、室内が狭く自宅のお風呂場を少し大きくしたようなイメージです。

色は乳白色でとても気持ちが良かったです。

友達も日光で乳白色の温泉に入れるとは思っていなかったと感動していました。

僕も温泉は好んで入るタイプではありませんがそんな僕でも思わづ長いしたくなるくらい気持ちがいい温泉でした。

ただ、大人数は居れるほど広くはないので休日だと入場制限がありそうな感じでした。

今回行った時は平日で閉館ギリギリだったこともあり先客が二組いたくらいでそこまで混んでいなかったんでのんびりすることができました。

入浴後は休憩スペースがあり、落ち着いて過ごすことができました。お茶と日光のおせんべいも無料でいただくことが出来たのでいい感じでした。

なかなかお茶と日光のおせんべいをサービスとしてくれる所は少ないのではないでしょうか。

温泉寺入口

だい吉

日光・温泉寺サイコーです!

ただ、日光周辺に限ったことですが

だい吉

バスが多くて小学生団体が多い!

てのが印象でした。

休日は休日で人が多いですが平日は団体観光客が多いというデメリットがあります。流石に小学生が温泉寺に入浴しにくるってことはありませんでしたけどね。

スポンサーリンク



日光の湯元温泉・温泉寺アクセス

  • 営業時間 9:00~16:00
  • 4月下旬から11月下旬

(引用 じゃらん)

まとめ

日光にある温泉寺。知る人ぞ知る温泉で乳白色でとても気持ちがいいです。平日ということもあり人があまり居ませんでした。

休日だと人が多い可能性が高いです。

日光観光の後に行ったりすると気持ちが和らぎとても良いです。

500円と安く気軽に入れる点も魅力的でした。

最後まで閲覧ありがとうございました!
以上だい吉でした!
関連記事は下からチェック!!