セイコーマートがある地域はどこ?特徴なども調査!

コンビニ

どーも~!だい吉です!

今日も世の中の気になる!を配信!

北海道地震で、北海道を中心に展開するセイコーマートというコンビニが他のスーパーなどが休業を余儀するなかセイコーマートは頑張って営業していることが話題となっています。セイコーマートがある地域や特徴などを調査しました。

セイコーマートがある地域はどこ?

セイコーマートはセブンイレブンのように全国各地にあるというわけではなさそうです。

セイコーマートがある地域は、北海道がメインとし、埼玉県、茨城県にあります。(全部で約1189店舗・2016年)

三地域にしかないのは残念です。

北海道にある店舗が半数以上を占め、埼玉県、茨城県は数店舗しかありません。

北海道ならけっこう見かけることができると思いますが他の地域ではセイコーマートがあったらレアというレベルですね。

僕も茨城県にいったとき変わったコンビニがあるな?と思い入ったのがセイコーマートでした。

 

スポンサーリンク



セイコーマートの特徴は?

セイコーマートの特徴は、実は国内でセブンイレブンより早く一号店ができたコンビニだそうです。

顧客満足度では毎年1位を獲得するほどの名店。

コンビニといえば24時間営業が主流だが、セイコーマートは2017年6月現在では茨城県のセイコーマート一店舗が24時間営業だそうです。

酒屋が発祥ということもあり、ワインの販売に力を入れていたり、プライベートブランドもあるそうです。

また、定価より安く販売する商品もあるなど一般的なコンビニとは少し違うようです。

つい最近閉店したセーブオンに少し似ているコンビニかもしれません。

僕が茨城県内のセイコーマートに行った際はかなり安い商品が多かった印象を受けました。

まとめ

北海道地震でセイコーマートの活躍ぶりが話題となっています。

セイコーマートは実は国内に北海道、茨城県、埼玉県しかないプレミアムなコンビニです。

店内は安い商品も多く、セブンイレブンなどとは違った感じがあると思います。

セイコーマートがある地域に行く機会があれば是非行ってみたいコンビニですね!

最後まで閲覧ありがとうございました!
以上だい吉でした!
関連記事は下からチェック!!