オマット(ロフマット)と野田翔太のプロフや現在を調査!インドネシアと日本をSNSで繋いだ感動実話!

アンビリバボー(TV番組)

どーも~!だい吉です!

今日も世の中の気なる!を配信!

奇跡体験アンビリバボーで話題となった2015年12月に起きた大学生がスマホを紛失してしまい、日本から遠く離れたインドネシア(ジャカルタ)でそのスマホが発見されました。その主役であるオマットさんと野田翔太さんのプロフィールや現在を調査しました。

オマット(ロフマット)さん(インドネシア・ジャカルタ)のプロフや現在は?

野田翔太さんのスマホを見つけたオマットさんが気になりますね。オマットさんは、ジャカルタ南部にある電車の技師だそうです。

電車の検査中に野田翔太さんのスマホを見つけたそうです。

そこで活躍したのがSNSでお馴染みのTwitter。Twitterで忘れ物がある事をツイートしたら偶然にも日本人が見ていてスマホが野田翔太さんの元に帰ってきたようです。

インドネシア(ジャカルタ)にもTwitterがのあるのは驚きでした。発展途上国のイメージがあるのですがTwitterがあって良かったですね。

オマットさんはスマホを発見したことで有名人になったそうです。ニュースで話題になったり、ワイドショーに出演したりしたようです。

オマットさんは現在は結婚し、幸せな家庭を築いているようです。結婚式では野田翔太や300人以上が来訪し、日本人の鉄道ファンもお祝いに参加したとか。

スポンサーリンク



電車でスマホを紛失してしまった野田翔太のプロフや現在は?

インドネシア(ジャカルタ)でスマホを拾ってくれたオマット(ロフマット)さんによって大切なスマホが返ってきた野田翔太さん。運が良かったですね。

野田翔太さんのプロフや現在を見ていきましょう。

スマホを電車で紛失してしまった2015年当時は横浜市内の大学に通っていた大学生でした。

しかし、僕が調べた限りだと野田翔太さんのプロフや現在は分かりませんでしたが、恐らく大学は卒業し、現在は仕事をしていると思います。

情報が分かり次第追記したいと思います。

追記

  • 野田翔太さんは経済学部出身
  • スマホを紛失した時のスマホはiPhone
  • 現在もオマットさんと交流があり、オマットさんも日本に来たりした。
  • 野田さんも結婚した際は、オマットさんを招待したいとのこと。

まとめ

この国境を越えた温かいお話は新聞にも取り上げられたようで話題になったようです。

SNSは便利ですが時に悪用されてしまったり、とマイナスな面もありますがこのような話を聞くとSNSがあってよかったと思えますね。

オマット(ロフマット)さんは地元で話題となり、野田翔太さんは大切なスマホを異国の地で発見され無事戻ってきた良いお話だと感じました!

SNSの良い使い方の一例ですね!

最後まで閲覧ありがとうございました!
以上だい吉でした!
関連記事は下の方にあります!