ミャンマーの温泉事情は?ミャンマーについてもチェック!未来世紀ジパングで話題に!

テレビネタ

どーも~!だい吉です!

今日も世の中の気なる!を配信!

未来世紀ジパングで放映されるミャンマーの温泉が話題になっています。

そこでミャンマーの温泉事情を調べてみました。

ミャンマーの温泉事情をチェック!

ミャンマーといえば温泉て無いイメージだったんですが実はミャンマーにも温泉があるようです。

ミャンマーの温泉事情としては、個室浴場や、温泉卵が食べれたりと日本の温泉と変わりませんね。温泉も日本の温泉のよいに効果効能があるそうです。

ミャンマー東部、タイと国境を接するシャン州のなだらかな山岳部にチャイントンという町があります。この町の南、パラウン族の住むパウッ村から車で10分ほどのところに天然の温泉がある

引用 ピースインツアー

あくまで一例だと思いますが確かに温泉は存在しているみたいですね。

だい吉

ミャンマーでも温泉に入れるとは!

ミャンマーで温泉イマイチピンとこないけどミャンマーが温泉を売り出せば観光客が増えそうです。

また、プールみたいな温泉もあったりとなかなか楽しめそうです。

日本の温泉も安い所は安いけどミャンマーの物価を考えると更に安く入ることが出来ます。僕が調べた限りですと45円とか100円とか日本では考えれない値段で入る事ができます。いくら物価が安くても、日本から海外に行くだけでお金がかかるのでそれ以前の問題ですけどね(笑)

スポンサーリンク



ミャンマーのどんな感じの国?

ミャンマーの温泉事情をチェックしたのでついでにミャンマーについても調べてみました。

ミャンマー
  • 人口約5千万
  • 公用語 ビルマ語
  • 最大の都市 ヤンゴン
  • ミャンマー全体に河川がいきわたってる。
  • 交通に関しては発展している地域と発展していない地域の差が激しい
  • 食文化 ビルマ料理
  • 世界遺産 ピュー古代都市群
  • 治安はあまり良くない

まとめ

ミャンマーに温泉??気になったのでミャンマーの温泉事情を調べてみました。日本と同じように効果効能があり、なかなか楽しめそうです。

物価が安いので安く入れるのも魅力があります。

温泉では日本が一番ポピュラーですが、沸騰国(温泉)としてミャンマーが観光客を呼び込めれるか注目です。

最後まで閲覧ありがとうございました!
以上だい吉でした!
関連記事は下の方にあります!