ヒカキンは金遣いが荒い?年収は10億円のスーパー金持ち

ユーチューバー

どーも-!だい吉です!
今日も世の中の気になる!を配信!

人気ユーチューバーヒカキンといえば、ユーチューブで稼いでいてお金持ちのイメージが強いですよね。結構大きな買い物もしていて金遣いが荒いイメージもあります。

そんなイメージを覆すようなコメントをしているので記事にしてみました。

ヒカキンは、金持ちで金遣いが荒いのか?

ヒカキンの年収は、現在10億円以上と言われていてかなり金持ちです。

ユーチューブなどでもたびたび大人買いをしてみたり、つい最近では80万もするマックを買ってみたり、とにかくお金遣いが荒いイメージがある人も居るでしょう。

ただ10億円も稼いでいれば、ヒカキンからしてみれば大人買いなど80万もするマックを買ったところで本人は、お金を使っている感覚はないのではないでしょうか。

普通のサラリーマンの平均年収は400万くらいですからそれをかんがえるとあれですけどね。

ユーチューブ見る人は、ヒカキンのように10憶稼いでるていうひとはそうはいないでしょうからね。

それでヒカキンは金遣いが荒いイメージがあるていう事だと思います。

スポンサーリンク



年収10億円以上と言われている本人のお金の使い方の感覚は?

ヒカキンがヒカキン流の買い物論という動画をアップしていてその中で

「安物買いの銭失い」という言葉を挙げ、「普段の生活で節約・節制して、自分にとって大切なもの、本当に欲しいものっていうときは一点集中。ここぞというときにお金を一点集中させるといいよ」と語った。

引用 yahooニュース

 

普段は節約してここぞという時にお金を使う。それがヒカキン流のようです。

そのコメントに対して

「HIKAKINさんの買い物論は凄く共感します!」「ヒカキン流買い物論説得力あるから好き」という声が寄せられていた。

引用 Yahooニュース

というコメントがあったようです。

その動画では400万回以上再生がありました。

ヒカキンは言っている普段は節約てい言い方は、10憶以上稼いでるヒカキンと一般人からしての感覚とはだいぶずれているとは思いますけど、そのコメントに対して共感を呼ぶコメントも多いようですね。

人気ユーチューバーなんで少なからず金遣いが荒いイメージというのを変えたいのでそのようなコメントや動画を出したんだと思います。

まとめ

ヒカキンは金持ちで金遣いが荒いイメージを持っている人も多いかと思います。

そこでヒカキンはヒカキン流買い物論の動画をアップしていてその中のコメントで普段は節約していて買う時は、使うという事を説明しており、その動画やコメントに対して共感のコメントも寄せられました。

年収10憶以上稼いでいると言われるヒカキンですから金遣いが荒いイメージがついてしまってもおかしくないでしょう。

でも普段は節約しているとのことです。まああくまで10憶円稼いでる人の節約の境界線は分かりませんけど。

お金を稼いでるユーチューバーは大変ですね。

最後まで閲覧ありがとうございました!
以上だい吉でした!
関連記事は下からチェック!!