村田修一が栃木ゴールデンブレーブスを引退!やはりNPBからのオファーを待っていたが。。。

野球

どーも~!だい吉です!

今日も世の中の気になる!を配信!

TBSのバース・デイに出演した村田修一選手について調べてみました!

村田修一が現役引退を発表

 ルートイン独立リーグ・栃木ゴールデンブレーブス(BC栃木)からNPB復帰を目指してきた、前巨人の村田修一内野手(37)が今季限りでの現役引退を決断したことが31日、分かった。これまでNPB球団への移籍を模索したが、移籍期限となる31日までにオファーは届かなかった。村田は自身を獲得してくれた恩義から、今季いっぱいはBC栃木でプレーする意向。レギュラーシーズン最終戦は9月9日のBC群馬戦(小山)の予定。

引用 スポーツ報知

去年まで名門読売ジャイアンツでプレーしていた村田修一選手が今季限りで栃木ゴールデンブレーブスを引退するそうです。

村田修一の栃木ゴールデンブレーブスの引退試合はいつ?

予定通りいけば村田修一にとっての最後の試合は、

2018年の9月9日に行われる。(この日が引退試合か、どうかは不明だが、村田修一選手にとってのレギュラーシーズン最後の試合だ)

去年読売ジャイアンツから戦力外となってしまった村田修一選手は、現在独立リーグの栃木ゴールデンブレーブスでプレーしていました。

本人は会見で

、「来年のNPB復帰を目指すのは現段階では考えにくいのかなと感じています。いろんな道を歩んできましたけど、栃木でのプレーを選択したことに後悔はありません」

と野球人らしいコメントをしていました。

今シーズンは栃木ゴールデンブレーブスで独立リーグながら

打高投低のBCリーグでは42試合に出場し、打率3割5分2厘、9本塁打、44打点と全力プレーをみせ、結果を残した。

と結果を残していたんですが本人は、NPB球団復帰を望んでいる意思が強かったようです。

しかし、残念ながらどこからもオファーが無く今季限りで岡本和真が引退するみたいです。

野球ファンとしては、歴史に残る成績を収めた選手なので引退は残念です。

やはり、プロ野球の頂点で活躍してきた選手なのでNPB復帰を強く望んでいたんでしょうね。

去年の成績をみてもそこまで使えないの?て」思うくらい、、まずまずの成績は残していたと思います。

試合数は118試合に出場し、ホームランは14本打っているので何故巨人は手放しってしまったか謎です。

野球小僧

なんで戦力外にしちゃったかな~

野球仙人

大人の事情と時代の流れじゃ

たしかに、読売ジャイアンツは村田を手放したことで岡本和真が今年から大飛躍したというメリットはありましたけど、通算360本塁打も放っている選手を戦力外にしてしまったのはかわいそうです。

スポンサーリンク



プロ野球時代からの成績をチェック

2003年入団~2017年にNPB退団。

横浜と巨人でプレー

主な通算成績

試合数 1953試合

安打 1865安打

ホームラン 360本

打点 1123打点

打率 269

NPB通算15年

主なタイトル
  • ベストナイン
  • 本塁打王
  • ゴールデングラブ賞
  • 月間MVP
  • etc…

今年の独立リーグ成績

打高投低のBCリーグでは42試合に出場し、打率3割5分2厘、9本塁打、44打点と全力プレーをみせ、結果を残した。

村田修一プロフィール

  • 1980年12月28日(37歳)
  • 177cm 92kg
  • 右投右打
  • ポジション サード・ファースト・セカンド
  • 日本大学卒
  • 横浜ベイスターズ(2003-2011)
  • 読売ジャイアンツ(2012-2017)
  • 栃木ゴールデンブレーブス(2018)

まとめ

読売ジャイアンツから2017年に戦力外通告をうけ現在は、独立リーグでプレーしていた村田修一選手が今季限りで引退を表明しました。

日本を代表する野球選手で通算成績も申し分ないです。

今年からNPB復帰を目指し独立リーグでプレーしていましたがどこからもオファーがなく今季限りで引退を決めたようです。

2000本安打まであと少しだったし、ホームランも通算360本で残り40本打てば通算400号というところまでいけたので悔いが残ります。

どんな成績を残した選手でも首になってしまう野球界の厳しさを実感しました。

大活躍をした村田修一さんなら引退しても様々な事を出来ると思います。

村田修一選手お疲れ様でした。

今後の野球を引退しても他の事で頑張ってください!応援しています!

最後まで閲覧ありがとうございました!
以上だい吉でした!
関連記事は下からチェック!!