機動戦士ガンダムが実写化!制作会社はどこ?

どーも~!だい吉です!

今日も世の中の気なる!を配信!

ガンダム実写化!

バンダイナムコホールディングス傘下のサンライズ(東京・杉並)は6日、製作会社の米レジェンダリー・ピクチャーズと共同でテレビアニメ「機動戦士ガンダム」シリーズの映画を制作すると発表した。ガンダム初の実写映画になる予定。公開日など詳細は明らかになっていない。

引用元 日本経済新聞

ガンダムマニアに朗報!

ガンダム初の実写化が決定した模様。

公開時期や、キャストなど細かな情報はまだ残念ながら公開されていないようです。

時期が来ればわかるのでそれまで待ちましょう。

有名、漫画の実写化はこれまでいくつかあります。 例えばドラゴンボールもハリウッドが実写化しましたが、イマイチだったようで人気が出ませんでしたね。

今回はそのようなことにならないように期待したいところ。

機動戦士ガンダムの実写版の制作会社は?

アメリカのレジェンダリーピクチャーズという所が担当。

代表作品は、タイタンの戦いや、スリーハンドレッド(300)

ウォッチメンなど。

スリーハンドレッド(300)というば、アクション系の映画で、迫力ある作品でした。

そのレジェンダリーピクチャーズがどのようにして、機動戦士ガンダムの実写版を再現するのか今から楽しみです。

スポンサーリンク



最後に

アニメの実写化は難しく、ドラゴンボールの実写版でさえ、人気が出ませんでしたので機動戦士ガンダムの実写版はよい作品になる事を期待したいですね!

最後まで閲覧ありがとうございました!
以上だい吉でした!
関連記事は下の方にあります!